時間が足りない

バラもたくさん咲いていますが、それ以外の多年草も咲いています。チェリーセージ、赤と白がクッキリとして目立ちます。丈夫で長持ちのセージさん。冬に短く切り詰めたけど、何ともないみたい。

d0296626_07383854.jpg

ゲラニュウムの何か。雑草のようで、雑草ではない。日陰なので儚げです。

d0296626_07372566.jpg

ワイルドストロベリー。いつの間にか実も出来てました。甘くて美味しいです。小さすぎるけど。
一緒に植えたチューリップはついに咲きませんでした。そういう事もあるんですね。

d0296626_07400176.jpg

バラもたくさん。日陰に耐える「ドルトムント」とても大きくなるバラなのに、日陰なので成長が穏やかです。赤いバラを写真に撮るのは、本当に難しい…。目で見ている色はとてもキレイなのに、写真にすると、色が変わってしまうのです。ビロードのような質感のある赤いバラとか、写真でも再現できたらいいのにね。まあ、一番いいのは実物を見ることなんですが…。ドルトムントも実物の方が素敵です。

d0296626_07412424.jpg

「アンジェラ」北側の午後少ししか日の当たらない場所でも、たくさん花をつけてくれます。でも、植えてから、もう、12年くらいですが、最初はこんなに咲きませんでした。なんでも、根気よく待つことが必要なんですね。

d0296626_07421728.jpg

なんて、朝からしみじみしてましたが、現実はもう、仕事に行かないと〜!
5月中は土日出勤2回あり、庭を見る時間が本当に足りません!


[PR]
by usakichi71 | 2017-05-19 07:36 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://usakichi71.exblog.jp/tb/24191880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イギリス旅行記 〜思い出の整理整頓〜 我が家もバラが咲いています >>