カテゴリ:お菓子( 14 )

成城石井のスコーンミックス粉

先週の土曜日、二女と成城石井のスコーンミックス粉でスコーンを作りました。ミックスにバターと卵と牛乳を混ぜるので、ミックスを使うと簡単な気がするのですが、一から作る場合と、材料的には砂糖と小麦粉と塩くらいしか違いが無いので、ほとんど同じかも…。
d0296626_1212922.jpg

バターをゴムベラで混ぜ合わせ、卵と牛乳を加えます。型で抜いて、200℃のオーブンで13分。あっという間に出来上がり。
d0296626_1262736.jpg

リンゴジャムとクロテッドクリームを添えて食べました。普通に作るものと変わらず美味しかったです。でも、なんか写真を並べるとエライ違いがあるな~??何でだろ?
美味しかったので良いのですけど。腑に落ちない。。。

今週も作ろうかな?と思っていたら、二女は朝から熱が出てきました。小学校ではインフルエンザも流行っているので、インフルエンザかな?前の冬は12月末にかかっていたけど、この冬は約1か月遅れです。
d0296626_12133976.jpg

美鈴と寅吉は風邪もひかずに元気です。

さっき、大きないびきが聞こえて、誰かと思ったら美鈴でした。
犬も年をとるといびきをかくようになるんですね。
[PR]
by usakichi71 | 2016-01-30 12:20 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

今年のクリスマスケーキ

今年も一日早くクリスマス。お休みの日じゃないとお料理を充実できないので…。今日も長女とお料理です。最近はお休みのたびに、長女にお料理を教えています。来年のホームステイの時に日本の料理も作れなくては恥ずかしいし、私も楽になりたいので、少しずつ覚えてもらうのです。
今年は、ロールケーキを作り「ブッシュ・ド・ノエル」にしました。
卵と砂糖を混ぜて泡立て、小麦粉とココアを混ぜて加えほんの少し牛乳を入れた生地を鉄板に入れてオーブンで焼き、冷めたら生クリームを果物を入れ巻きます。外側には生クリームに溶かしたチョコレートを加えたチョコクリームを飾りました。
半分くらいは長女がやったけど、一人で出来るかな?
d0296626_2145635.jpg


d0296626_2142274.jpg


味は十分美味しかったです。
[PR]
by usakichi71 | 2015-12-23 21:48 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

バナナケーキ

d0296626_18052317.jpg
今日は連休最終日、長女の高校のお友達が遊びに来ました。昨日はお掃除、今日はお菓子作りです。お菓子はフルーツが苦手な子がいる、と言うので、何にしょうか?悩みましたが、娘はアップルパイが希望。フルーツ苦手な子もアップルパイは大丈夫というので、アツプルパイと、以前我が家に来た事のある子が、美味しかった!と言ってくれた、バナナケーキも作る事に。更にアーモンドが有ったので、アーモンドビスキュイも作りました。
d0296626_19482827.jpg
アツプルパイも、バナナケーキもとても美味しくできて大成功。バナナケーキはバナナ2本を潰して混ぜて焼くだけなのですが、フワフワでバナナの風味が美味しい簡単なケーキです。長女も一緒に作ったけど、少しは覚えてくれたかな?連休はほとんど家で過ごしてしまい、日の出町の特養しか出かけなかったけど、家もきれいになったし、美鈴のお風呂も入れられたし、いい連休でした!
[PR]
by usakichi71 | 2015-09-23 18:04 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

お芋のようかん

d0296626_19205046.jpg

私のお気に入りのレシピは割合で覚えるだけの物が多いのです。だから何度も作れるのですが、このようかんも割合で覚えます。
芋を10なら砂糖と上新粉(うるち米を粉末にした粉)は1で良いのです。
芋が400g(皮をむいた後の量です)なら砂糖と上新粉は40gです。お芋を茹でて、お湯を切って、つぶして砂糖と上新粉を混ぜて、好きなようかんの形にしてから蒸し器で20分くらい蒸すのです。
もっちりとして、甘すぎないお芋のようかんが出来ますよ。

昨日はバレンタインデーでしたが今年はチョコケーキは作りませんでした。
私が好きなのはブラウニー。チョコとアーモンド、クルミを入れて作ります。
バレンタインじゃない時に作ろう。
[PR]
by usakichi71 | 2015-02-15 19:45 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

リンゴのパンケーキ

この前、初めて作って、子どもたちにとても好評だったパンケーキ。写真は不格好なのですが、とても美味しかったのです。
d0296626_2041552.jpg

何気なく、ホットケーキミックスにアーモンドプードル(アーモンドを粉末にしたもの)を入れたらすごくフワフワした食感になり、そのパンケーキ生地の上にリンゴの紅玉を薄く切ったものを砂糖にまぶしてから並べて焼いたら、とっても美味しいリンゴパンケーキになったのです。
d0296626_20412091.jpg
 
お菓子に入れるのはやっぱり紅玉が一番です。強い酸味が甘いお菓子ととても合います。
先に切って砂糖をまぶしておくと時間がたつと汁が出てくるのですが、それも一緒にパンケーキにのせて焼きます。ひっくり返すとき崩れないように小さめに焼いたほうが良いみたい。
バターはリンゴののった方を焼くときにプライパンに入れて焼きました。

材料は、
ホットケーキミックス 200g
玉子 1個
牛乳 100㏄位かな?(生地の柔らかさを牛乳で調節してください。計ってないです。)
アーモンドプードル 40g位
リンゴ(紅玉) 1個
砂糖  大匙3くらい
バター 適当に



 
[PR]
by usakichi71 | 2014-11-16 20:53 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

夏休み お菓子作り

今日は二女が、私のお友達のお子さんと一緒にお菓子作りをしました。いつもは仕事でなかなか一緒に時間をかけてお菓子作りを教えてあげられないので、今日は平日ですが夏休みを貰って、みんなでクッキーを作ったのです。

いつもなら生地は私が作って、娘は型抜きをするだけとか、途中混ぜたりするだけなのですが、今日は材料の計測から型を抜くところまでをやり方を教えてあげて、作業は一人でやりました。

娘ももう五年生。私が初めて自分でお菓子を作ったのもやっぱり五年生でした。なんと40年近く前になりますが、当時は家にオーブンレンジなんてものはなく、母もお菓子なんて作らない人だったので、私も全くそんなことには無縁だったのですが、ある日新聞の料理欄みたいなところに「干しぶどう入り蒸しパン」の作り方が載っていたのです。材料も小麦粉、砂糖、重曹、干しぶどう、位のシンプルなもので、自分でも出来そうだな~…って思った私は一人で作ってしまったのでした。多分、それがかなり良い出来栄えだったのか、母もお菓子作りをしたいという私の希望をかなえてくれて、すごく簡単なオーブンを買ってくれました(オーブントースターの大きいのみたいなもの)。

でも当時は教えてくれる人もいなかったので、本を見て作るしかなかったのですが、初めて作ったスポンジケーキは羊羹のように固かったし、アップルパイにはリンゴの皮入れちゃうし、粉ふるいは無いのでザルを使い、クッキーの型も無いので、野菜の型抜きを使ってました。何を作るのも大変でした。

今はお菓子の本も沢山あるし、材料も道具も自由に手に入るので、本当に良い時代だな~と思います。でも、無いからこそ他に使える道具は無いか?とか考えていた事が、出来なくなってしまうのでは?と心配です。
娘の作ったクッキーは「美味しい」と本人も言ってました。次は一人で出来るかな?

d0296626_20482947.jpg

[PR]
by usakichi71 | 2014-08-07 20:58 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

バナナパウンドケーキ、その他…

平日は仕事で、ほとんど何もできずに毎日が過ぎていくのですが、土日もあっという間に終わってしまいます。
土曜日は二女の歯医者と庭の掃除と買い物で終わり。今日、日曜日も掃除と料理で終わってしまいました。
何かやりたいことがあるときは掃除を省略するのですが、今日は中三の長女のお友達が5人、遊びに来るというので、汚くって娘が恥ずかしい思いをしては可哀想なので、朝から昼までずっとお掃除と洗濯。その後、お昼ご飯を片付けて、お菓子作りです。フルーツが苦手なお友達がいると言っていたので、チーズケーキを作ろうと思っていたのですが、ふと、バナナが目について、バナナのパウンドケーキを作ることにしました。
娘たちは「マレフィセント」を見てから我が家にやってくるというので、残り時間は二時間ほど…
チーズケーキを焼きながらバナナパウンドケーキの種をかき混ぜ、バナナパウンドケーキを焼きながら、レモンとココナッツの絞り出しクッキーを作り、レモンとココナッツのクッキーを焼いている間に娘たちは映画から帰ってきました。
チーズケーキはいつも通りに焼けましたが、バナナパウンドケーキは紙の型が柔らかかったのか、小さすぎたのか?わかりませんがものすごく不恰好に焼けてしまったのです。味も素朴な味だし、みんな喜ぶかな?と思いつつも、最初にバナナパウンドケーキを出すと、意外なことにみんなパクパクとよく食べてくれました。
そのあと、クッキーもチーズケーキも完食。「おいしかった」と言ってもらえて良かった!(^^)!
みんなで美鈴とトラともよく遊び、楽しんでいました。

私はといえば、ケーキの写真も撮らないで、さらにクッキーを焼いたり、せっつせとお菓子を運んでいたので、あとで撮った写真は、こんなになってしまいました…
d0296626_20151518.jpg

バナナパウンドケーキ、よく映っていないけど、バナナの繊維が混じりこんでいて面白い感じです。味も本のレシピでは砂糖160グラムのところを90グラム位に減らして作りましたが、十分甘くておいしかったです。最後の一個も娘に食べられてしまいそうで、慌てて取っておきました。絞り出しクッキーも久しぶりに作りました。
私が好きなのはココナッツとレモンのクッキー。夏の味って気がするのです。

みんなが帰って片付けも終わって、夕ご飯も作り終え、ふと外を見ると、素敵な色が…
d0296626_20222092.jpg

絵みたいだな…。は~っ、綺麗…
d0296626_20224120.jpg

色はあっという間に変わってしまうけど…

また明日から仕事です…。
[PR]
by usakichi71 | 2014-07-13 20:31 | お菓子 | Trackback | Comments(4)

フルーツタルト

昨日から今日にかけて記録的な大雨…。記録的な大雪もあったばかりなのだから、今年じゃなくても良いのにね…。
梅雨入りしたとたんに1カ月分の雨が降ってしまったようですね。こんな雨の日なのですが、今日は二女が誕生日のお祝いをしてほしいと言うので、ちょっと早いけど、誕生日プレゼントを買いに行き、ケーキとご飯つくりに精を出しました。

でも、二女はクリームやチーズ、チョコが苦手なので、普通のケーキでは食べられません。いつもサンドウィッチでケーキにしたり、アイスクリームケーキにしたり、悩むのですが、今年はフルーツタルトを作ることにしました。それも、卵もバターも使わないオーガニックレシピのタルトです。どんな味になるのかな?とドキドキしながら作りました。
d0296626_21565429.jpg

出来上がりは普通のタルトと変わりません。
タルトの皮にアーモンドクリームを重ねて焼き、その中にカスタードクリームとフルーツ(サクランボとイチゴ)を入れ、その上にイチゴジャムと粉寒天を溶かしたものを塗りました。
d0296626_2157727.jpg

材料にバターも卵も入ってなくて、代わりに菜種油や、すりごま、豆乳等が入っているのです。
作り方は、普通のタルトより簡単な位で、あっという間に出来上がりました。5時に作り始めて、焼いたり冷やしたりしても7時にはお皿に載ってたので…
d0296626_21572219.jpg

子どもたちの評判も上々で美味しかったと言ってくれました。
豆乳のカスタードも、もっと豆っぽいかな?と思っていたのに、あっさりした感じで美味しいし、タルト皮はサクサク。また作りたくなりました。
白崎裕子さんの「かんたんお菓子」という本に載っているレシピで作りました。
d0296626_21574625.jpg

雨で庭のアジサイ「アナベル」がたくさん折れてしまいました…泥まみれになっていたのを拾ってきて洗って部屋に飾りました。咲いているときは真っ白になるのですが、まだ少し緑色。でもきれいです。
[PR]
by usakichi71 | 2014-06-07 22:14 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

スコーンを作りました

先週、お友達の来てくれた時にも作ったのですが、またスコーンを作りました。
夫に食べさせてあげてなかったし、子どもたちも食べてないので、再度作ってみました。
出来上がりは先週と同じなのですが、作り方の書いてある本の写真となんか違うな~と、考えてしまいました。私のはなんだかブツブツしてるんです。
もしかしたら砂糖が違うせいなのかもしれません。
d0296626_20464068.jpg

本では「グラニュー糖」を使うように書いてあって、私が使うのはいつも「甜菜糖」か「花見糖」っていう、茶色いお砂糖なんです。甜菜糖はサトウキビじゃなくてテンサイっていう大根みたいなお野菜から作られています。花見糖は国産サトウキビから作られたお砂糖で、精製度が低く、自然な風味の残ったお砂糖で、優しい甘さになるので気に入っています。どちらもザラザラしているし、特に甜菜糖は中々クリームやバターと混ざりにくいし少し茶色くなってしまうので、生クリームを白くしたいときはグラニュー糖を使うのですが、それ以外は全部そういうお砂糖にしています。
d0296626_20575639.jpg

でも、本当は砂糖のせいじゃなくて、混ぜ方や作り方の違いかもしれません。かなり大雑把な作り方ですから…。でも、自分で作ったお菓子はやっぱり安心だし美味しいです。

焼きあがったスコーンとコーヒーをお庭でいただきました。
バラも綺麗だし、嬉しいな~。でも、庭でお茶をいただいていると、つい、手入れをしたくなってしまうのです…困ったものです。

d0296626_2059869.jpg


去年、二男が私に買ってくれたバラ苗「ハニーキャラメル」が一輪咲きました。オレンジ色のコロッとしたバラです。去年はまともに咲かなかったので、初めて綺麗な姿を見ることが出来ました。
サーモンピンクのつるバラ「珠玉」と一緒に飾りました。「珠玉」は「マザーズデイ」というバラの親戚のようで、とても花持ちが良くて、長く楽しめます。
[PR]
by usakichi71 | 2014-05-24 21:11 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

アップルパイ

今日はアップルパイを作りました。お友達のお家に遊びに行くので、お土産に作っていったのです。
久しぶりに作るので、パイ生地をうまく作れるか、ちょっと不安でした。バターの塊りを薄く薄く伸ばしていく折パイではなくて、バターをポロポロにしてから折りたたむやり方なので、難しくは無いはずなのに、しばらくやっていないと、何だか失敗しそう…と初めから弱気になってしまうのです。昔は何にも分からなくても本を見ながら色んなお菓子作りに挑戦できたのに。何でこんなに臆病になっちゃうんだろう?年を取ると何でも上手に出来て当たり前に見られてしまうので、下手な事が出来ない…なんて考えてしまうせいなんだろうな…。そんな臆病な自分が嫌で、今日は勇気を出して、手土産作りに挑戦です。アップルパイは小学6年生の時から作っていたんだから…と自分を励まし作りました。でも、手の荒れがひどくて手で生地を触れないので、バターがなかなかポロポロ状態になりません…段々バターが温まってしまいます。パイはバターと小麦粉で何枚も層を作ることで膨らむので、バターが溶けちゃ駄目なんです。バターがあんまり細かくならないうちに水を混ぜて生地をまとめて冷蔵庫で休ませました。

リンゴは紅玉で作ります。今日の紅玉は良く熟していて、甘くてやわらかめです。
d0296626_20502763.jpg

直ぐにジャムのように柔らかく煮えました。さて、これからまた生地作りです。伸ばして畳んで伸ばして畳んでと繰り返します。パイ生地作りは地道な作業なのでした。
d0296626_20503889.jpg

パイの蓋はカゴの様な模様にしたかったのですが、パイ皮を上手に伸ばせなくて、悲惨な仕上がりに…
d0296626_20504885.jpg

でも、焼いたらあんまり目立たなくなった!アプリコットのジャムも塗りました。
d0296626_2051087.jpg


パイのお味は、いつも辛口の娘にも「美味しかった~!」と言われ、ホッ…。でもパイの膨らみはやっぱり足りない感じ…それにひどい形になってしまったし…

お友達も「優しいお味」と言ってくれて、良かった~。

久しぶりのアップルパイは形は不格好でしたが、自分でも美味しかったです。今度はもう少し格好良く作りたいな。
[PR]
by usakichi71 | 2014-02-23 21:22 | お菓子 | Trackback | Comments(2)