<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

犬と猫を飼うと…

今日、職場のお友達がお家に遊びに来ました。犬か猫を飼いたいと思っていると聞いて、それでは、我が家の2匹を見てみませんか?とお誘いしたのです。犬の臭いや猫の臭い、トイレの世話の様子など実際に見ると分かりやすいかな?と思ったのです。

美鈴はこのところ1か月はお風呂に入っていないし、抜け毛がひどくてボサボサでした。1年で一番ひどい姿だったかも…でも、お客様に吠えることも無く、今日はいい子でした。トラ君は相変わらず好奇心いっぱいなので、自分からお客様に近寄っていきました。
犬も猫も居るだけで癒しになるってことは解かっていただけたみたいで嬉しかったです。

猫のトイレも実際に見て臭いもそんなに気にならないと分かってもらえたし、犬の噛みあと、猫の引っ掻き傷、も自分たちが気にならなければ、犬や猫と暮らす喜びを打ち消すほどの事でも無いって解かってもらえたと思います。

ところで、久しぶりにガス屋さんや家の点検なんかでは無い、お友達がうちに来たのですが、家が汚いこと、この上なく、ずっと、朝から掃除してました。腰が痛いので拭き掃除は省略。ひたすらダイソンの掃除機で美鈴さんの毛を吸い集め、新聞紙をまとめ、ゴミを捨て、お蔭で少し家が綺麗になった~!
やっぱり、誰かを呼ぶと家が片付くので、これからも時々誰かに来てもらおう!と思うのでした。
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-30 20:01 | 美鈴と寅吉のこと | Trackback | Comments(0)

エネファーム始動!

今日、東京電力さんがやってきて、エネファームと東電との接続をしたのでついに、エネファームが発電を開始しました。
d0296626_191175.jpg

ガスのリモコンのパネルを見ていると、今家の中で使っている電気の量まで分かるので、おもしろくってつい見とれてしまう…。電子レンジを使うと急に多くなったり、電気を消すと減ったり…。確かに、消費量が分かると節電したくなるし、面白いな~と思いました。かかった費用は普通のガス湯沸かし器の5倍位かもしれません。
(普通の湯沸かし器に交換するといくらだったのか分かりませんが?多分、その位かな?と思って)
電気代を安くできると言っても、10年で元が取れるほどは安くなりそうもありません。エネファームで発電した電気は売電も出来ないし、発電するとお湯も出来るので、お湯をあんまり使わない夏は発電量が減り、冬は増えるのでそうです。
なんだか、なんの得にもならないのに買っちゃったみたいな言い方ですね…。
もしかしたら、本当にそうかもしれません。でも、いいんです。とりあえず、毎月の負担は減るのですから!
今後の光熱水費が楽しみです。
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-16 19:18 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

プーさん その後 2

プーさんのベット。やっと、その存在価値が認められ、今日初めてトラ君が寝ているところを目撃しました。
d0296626_19554666.jpg

なかなか寝心地はよさそうに見えますが…

昨日、今日とガスの工事がありました。工事の人が家に入ってくると美鈴はワンワン吠えまくりますが、トラ君は興味津々で、近寄っていきます。猫が嫌いな人だと大変ですね。今日の人たちは皆、猫は嫌いじゃないみたいでした。

ガスの工事は9年使ってボロボロになったガスレンジの取替えと、湯沸かし器をエネファームに取り換えました。ガスレンジはいろいろな機能が増えていて、楽しそう!お掃除も楽になりそうです。エネファームは土曜日に東京電力の人が来て何かしないと発電を開始しないので、いまは普通の湯沸かし器だけ使っています。土曜日に発電を開始したら、ガスで電気を作りながらお湯を沸かすようになるのです。果たして光熱水費は安くなるのか?楽しみです。
エネファームの電気は家の中で消費するしかなくて、売電はできません。なので太陽光発電とセットで導入すると効果が大きいそうなのです。 
私が10年以上コツコツと自分のために貯めていたお金を今回、使うことにしました。本当はイギリスに行ったり、自分のために使いたかったけど、いつまでたってもイギリスには行けそうもなく、貯めていても仕方ないような気分になりました。すっかり疲れ果てて、早く退職したいのですが、昨日の朝、お向かいの奥様に「絶対やめないで頑張って!」と励まされました。お向かいの奥様もフルタイム勤務をしていました。「私は37年間働いたのよ。」とおっしゃってました。今年、定年退職したそうです。私はまだ30年…でも、疲れた~!!!
昨日、今日とお休みしていて、ますます主婦願望が湧き上がる私でした。
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-12 20:21 | 美鈴と寅吉のこと | Trackback | Comments(4)

寒くなりました

今夜は冬のような寒さ・・・。夕ご飯をおでんにしたので良かった。

息子の合格通知が届き、来年4月からの寮生活が確定しました。
息子に「本当に良いんだね?他にも農業の学校はあるし、神奈川なら海老名の方にあるけど、茨城なら絶対寮だから、家を出るんだからね?」と確認すると。「イイよ。茨城は北海道に次いだ農業の県なんだから、茨城で勉強したい。」とのこと。

義母も特養に入所したし、息子も出ていくと、7人家族から一気に5人家族になるんですね…。家事も楽になるし、もっと喜ばなくては!と思うけど…

やっぱり、ちょっと寂しいものです。

赤ちゃんの頃、丸々と太って本当に可愛かった息子は私をいつも癒してくれました。3歳までに親孝行のすべてが終わっていたような気がします。
15、6年前まで、抱っこしたりおんぶしたり、自分の一部分のように慈しんでいたのに、今では握手するのが唯一のスキンシップです。
もっと絵本を読んであげたかったな・・とか、もっと勉強を見てあげれたら、人生変わってたかな?とか、子育てで後悔することは数限りないけど、過去に戻ることはできないし、いつも未来のことを考えるしかありません。息子が農業を始めたら、毎週手伝いに行ってしまいそうだけど、それではいつまでもママに甘えてしまって大人になれないよ、と家族の誰かに言われました。それもそうだ、と思います。でも、手助けが必要なら助けてあげたい。そう思うのも、自然な感情です。
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-11 19:44 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

水戸市内原へ

今日は、二男と朝6時45分に家を出て、茨城県水戸市内原にある日本農業実践学園まで行ってきました。
田園都市線の朝の混雑には息子も辟易としていましたが、「いつもこうだよ。ママはもう30年以上毎朝、こういう電車に乗ってるよ。」と言うと驚いていました。
インターネットで調べた時間より10分早く家を出て日暮里駅に到着したので、常磐線は長く乗るのでトイレにもいっておこう!と思いトイレにも行きましたが、常磐線の車内にはトイレもあるのですね…驚き!

内原駅に着いてから、歩くこと20分。やっと目的地の学校に着きました。
d0296626_198587.jpg

息子は30分間の面接のことをとても心配していましたが、30分をはるかに超えて50分くらいの面接を終えて出てきたときにはニコニコと満面の笑みを浮かべていました。
自分の言葉で話せた。と嬉しそう。

待っている間に私は柚子の木を眺めていました。上から下までたくさんの実を付けた柚子の木です。「いいな~。1個欲しいな~。」と思いましたが、母が実を取ったせいで不合格になってしまったら息子に申し訳ないので、ただ、見てました。入学できた暁には是非、1個貰おう…。
d0296626_1983389.jpg

50分も待っているのは退屈なので、途中、学園の直売所にも行きました。学園の直売所は秋なので栗や栗餡入りパン、栗パイ等販売されていました。栗餡入りのパンには「たくさんの方に喜んでいただきたいので、一人5個まで」の注意書きがあり、私も3個買いました。
栗は大好きなのですが、栗のクリーム、栗の風味、栗入りなどで、本当に美味しいと思えるものがとても少ないので、今回もあまり期待はしていなかったのですが、この栗餡は本当に美味しかった‼
本当に栗でした。1個130円なのですが、絶対安い!来年もぜひ食べたいな~。(息子が合格していたら…)
面接が終わったのは12時近くだったので駅の反対側にある「イオンモール」という巨大ショッピングセンターへ行くことにしました。田圃の中に巨大なショッピングセンター。大きすぎる。また、テクテクと25分歩きです。
d0296626_1985366.jpg

ところが巨大すぎて入口がどこかよくわかりません。息子は腹ペコだったので、イオンモールの外のファミリーレストランへ行きお昼を食べました。
緊張の解けた息子は頭痛を起こし、薬を買って飲みましたが直りません。私も試験の後にすごい頭痛を起こしたので気持ちはよくわかります…。

ところで、今日初めて知ったことがありました。この学園のホームページに農林水産省の青年就農給付金について載っていたのですが、私は学生には関係ないと思って全く見ていませんでした。これは、この学校に専修科というのもあって、社会人になった人や農家の人が勉強してたり、短期の研修に来るのでそういう人がもらえるのだと思い込んでいたのですが、どうやら、息子が入る本科でも年間150万円も給付金が出るらしく、今日初めてそのことを知りました。
もちろん、卒業後に農業をしなかったら返還しないといけないのです。でも、来年学校に納めるお金だけでも140万くらいあるので、150万円も余裕があったら、気分が違います。
それでなくても、住宅手当が無くなるとか、消費税が上がるとかで、来年は実質かなりの賃下げになることを覚悟していて、息子にもお小遣いは月1万くらいしか送金できないかな?と思っていたのです。
無事合格出来ると良いのですが…。そして給付金も貰えると良いな。
もし、受かってたら、入学までに普通免許取らなきゃ。と息子が言ってました。トラックや小型特殊車両を運転しないといけないから、免許は必須なのだそうです。色々と忙しいです。

合否の連絡は1週間ぐらいで来るようです。
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-05 20:02 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

二男の試験

d0296626_1931793.jpg


明日は二男の試験です。日本農業実践学園という全寮制の農業の学校に行きたいと言って、出願しました。水戸市の内原というところまで行きます。電車で行くのは初めてなので、高校生なのに恥ずかしながら親が付いていきます。家は横浜市なので、上野に行くまでに1時間半くらいかかるので、特急に乗っても乗らなくても3時間はかかってしまいます。なので、その間に読む本など用意したのですが、果たして読めるかな?と思っています。
と、いうのも、二男が緊張しているせいもあるのでしょうが、3日前ぐらいから、嫌になるくらいうるさく話しかけてくるのです…。「受かるかな?」「こんな風に答えたらいいのかな?」「ねえ、どう思う?」「ママは面接でなんて言った?」etc…男の子は母親に話しかけてこなくなると、言いますが、我が家は例外なのか、長男も二男も良く話しかけてきます。大体が悩み事と愚痴です。良い話は聞かないですね…。何かで褒められたとか、聞いてみたいのですが、ありません。
学校の課題が上手くいかないときとか、アルバイトでこうだああだとか、私は大学も行ってないから勉強のことは分からないのに聞いてくるし、アルバイトもしたことないから!と言っても聞いてくるし、いつも、困りつつ相談に乗っています。
何も相談してくれなくても心配だけど、こんなに何時も相談されると、一人になった時に大丈夫なのか?と心配になります。いつも誰かが相談に乗ってくれるような環境で生活できると良いのですが…。
でも、二男は合格後は4月から内原に行ってしまうのだから、今のうちに沢山、話を聞いてあげなきゃな、とも思います。我が家は4人兄弟なので、一人一人の言葉が少しでも、聞く方は一人なので、すごくたくさんに感じてしまっているのかもしれません。

いつの日か、4人とも大人になって、静かな生活になるのかな?想像もできないけど…
一人の子どもが大人になるまで、親は何回心配したら良いのでしょう。考えると怖くなるので、あまり心配しないでおきたいと思います。考えてたら4人も産めなかったし、とにかく、良い方向に行くように祈るのみです。
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-04 19:16 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

絵の野外展覧会

連休2日目、今日は娘の絵の教室で毎年行っている、野外展を見学に行きました。
会場は小田急線新百合ヶ丘駅近くのマプレという商店街です。道の端に絵を飾ります。二女の通う「アトリエ一番坂」のお友達の描いた絵がズラリと並びました。小学生から上はOBの社会人まで。夏の「学展」に出品した作品です。五年生以上は展示、片付けのお手伝いもあるのですが、まだ四年生だから、見学だけで帰ってきました。どの作品も油絵なので、少々の雨なら大丈夫かもしれませんが、今日は晴れていて良かった。
d0296626_18103210.jpg

水たまりの絵。空の描写が綺麗です。
d0296626_1811455.jpg

この絵もとっても大きな絵で、実物の絵のほうがすごく迫力があります。
d0296626_18112199.jpg

?な、お願い付きの絵。社会人OBの方の絵でした。
d0296626_18114364.jpg

とても大きな絵なので、近くに寄るとますます謎なのですが、一部分だけ写真に収めました。
d0296626_18115783.jpg

そして最後は、二女の猫の絵です。この絵は寅吉君がモデルなのですが、三枚の写真を適当に構図の中に入れたので、なんだかおかしな配置です。一匹は人面猫みたくなってるし…"(-""-)"でも、去年は美鈴、今年は寅吉と、自分の大切な家族を描いてくれて、嬉しいです。出来た絵は家に飾ってるのですが、年々場所が無くなってきました。どこに飾ろうかな?
d0296626_18121045.jpg

展覧会は明日もやってます。お近くの方は是非どうぞ。

私は昨日も今日の午前中も1階と2階のお風呂場掃除に熱中していました。我が家は石鹸が大好きなので、お風呂も石鹸を使用するのですが、石鹸のカスが床や壁やイスなどにくっ付き中々取れなくなるのを、しばらく放置していたら、大変なことになってしまいました…。色んなところが大変な状態なので、キリがないけど、少し綺麗になったのでお風呂に入るのが楽しみです。(今までは見て見ぬふりの入浴タイムでしたが…)
[PR]
by usakichi71 | 2013-11-03 18:57 | おでかけ | Trackback | Comments(0)