運動会で…

今日は二女の運動会。お天気にも恵まれ、暑くも寒くも無く、絶好の運動会日和でした。
d0296626_20145981.jpg

運動会に行くのは保育園から上の息子たちの中学高校まで入れると、30回はとうに超え、お弁当作りも飽き飽きしていると言うところなのですが、娘に淋しい思いもさせられ無いので、今日も行って来ました。でも、すっかり飽き飽きしてしまっている私は、娘の出番以外はずーっと中庭に敷いたシートの上に座り、お茶を飲みながら読み物をしたり、遠くに声援など聞いておりました。しかし、娘に声を掛けねばならず、校庭を娘を探してちょっと歩いたその時に…
d0296626_20154787.jpg


信じらんない事に、またもや転んでしまいました…。先月に続き2度目です。画像はその時カメラを持っていたのですが、転んだ時にシャッターを切っていたみたいで、残っていた映像です。なんだかわかりません。
先月転んだ時と同じ靴を履いていたので、靴のせい?とも思えましたが、下を見ないで歩いていてちょっとした段差でこけたのです。またもや膝をすりむいてしまいました…。その上今日は更なる悲劇が…
転んだ拍子にかけていたメガネが外れ、誰かに踏まれ、レンズは外れフレームは曲がり、掛けられない状態に…。擦り傷はたいしたこと無いけど、メガネは辛いです。それに、なんでこんなに転ぶんだ~!!
大人になってからは今まで何年も転んだりしなかったのに…

昔はよく転ぶ子だったと母が言ってましたが…。もう40年以上前の事です!!


メガネを持って早速メガネ屋さんに行きましたが、「直りますか?」と聞くと「う~ん?」と唸る店員さん…。仕方なく新しいメガネも注文したのですが、支払いが終わるころ壊れた眼鏡もナント修理され出てきたのでした。

もう転びたくないよ~。

d0296626_2018270.jpg

娘は転ばずに走り抜け、順位は3位でした。めでたしめでたし…
[PR]
# by usakichi71 | 2013-06-01 20:28 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

カシワバアジサイが咲きました

奥の庭でカシワバアジサイが咲きはじめました。バラのザ・フェアリーも咲きはじめたので、庭の奥が少し明るくなった感じです。
d0296626_20252211.jpg

カシワバアジサイは今年は良く育っていて、花が沢山付きました。
d0296626_20273992.jpg

アップで見てもきれい。
d0296626_2028284.jpg

去年は4輪くらいしか咲かなかったドルトムントも房で咲いた。でもまだ小さいです。
d0296626_20295247.jpg

グリーンアイスも咲きました。
d0296626_2031211.jpg

ザ・フェアリーとグリーンアイスは咲く時期も同じ位です。どちらもミニバラで可憐です。あんまり大きくならないので管理しやすくて助かります。
d0296626_20335910.jpg

カシワバアジサイは毎年コガネ虫に食べられてしまうのですが、今年はどうでしょう?まだ来ないのですが、来たら一日で葉っぱは穴だらけです。今のうちに綺麗な姿を楽しみます。
[PR]
# by usakichi71 | 2013-05-26 20:38 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

学校見学

今日は高校3年生の息子の進学希望学校の見学に行ってきました。日本農業実践学園というところです。
茨城県水戸市にある、全寮制の学校で、息子が希望する本科(2年間)を卒業すると短大卒と同等になるそうです。
今日の参加者は専修科(1年間)や短期コースの希望の方が多かったようで、高校生は息子一人でした。参加者はまず、農業体験「玉ねぎ畑の雑草抜き」をしました。
d0296626_21383758.jpg

55ヘクタールの広大な敷地に、学校、寮、畑、水田、牧場、加工場、直売所等があります。
d0296626_2139381.jpg

その後、みんな(学校の生徒、先生)と同じお昼ご飯をごちそうになり、校内見学です。
巨大な水耕栽培用のハウス。
d0296626_21391989.jpg


農機具置き場
d0296626_21393462.jpg

酪農場には3頭の仔牛が生まれていました。
d0296626_21394834.jpg

朝8時に出掛けて、学校に着いたのが11時。帰りは3時前に学校を出て家に着いたのが5時頃。
水戸は近いようで遠かった…
学校自体は校舎等、古い所もありますが、とても充実していて、ぜひ入学させたいと思う学校でした。息子は自分から希望して農業の学校に行こうかな?と言い出したのですが、日本には農業の学校はそんなにたくさんありません。何でなのかな?工業高校、商業高校並みにあっても良いのに。水産業の学校が無いのと同じで、農業も世襲が多いから必要無かったのでしょうか?
人間が生きて行く上で欠かせない食料を作る技術なのだし、もっとあっても良いのにな…と、思いました。

高速道路からスカイツリーも見えました。恐ろしい建築物だな…と思いつつ通過。(一緒に行った二女は喜んでた。)
d0296626_2140040.jpg


学校は環境も良いし、息子も気に入ったようで一安心です。でも、遠いので息子は夏休みと冬休み等の休暇にしか家には戻れないでしょうし、もしも卒業後、農業で本当に就職、就農することになれば、実家からは通えないでしょうから、これで、息子も家を巣立つような事になるのかな?と考えると、一抹の不安と寂しさを感じてしまいます。子どもたちを育てたら、親から独立させ、自分の人生を歩んでいけるようにするのが親の役目なので、良い事なのですが、もっと一緒に居たかったな…とか、親として十分な事をしてあげれたのかな?とか、思ってしまい、考えると胸が詰まります…

[PR]
# by usakichi71 | 2013-05-25 22:22 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

義母の洋服

d0296626_215356.jpg
義母は認知症で要介護3。同居しています。
今日も御飯のあと、娘(孫)と口論している声が…何かと思ったら
自分の服を持って来て「これは私のじゃないのに勝手に誰かが置いている。何で黙って置いていくの?くれるっていってくれればいいけど、黙って置いていくなんて!!」と怒ってる。娘は「だって、それおばあちゃんのだよ!」と本当の事を一生懸命説明している。
でも、駄目なのです。本当の事、言ったって怒るだけなんだから…
「それじゃ、預かっておきます。私にも誰の物か判りませんので…。」って言って、預かるふりして、忘れたころに、また元に戻しておけばいいのです。
義母は15分間ぐらい、ず~っと同じことを言って怒ってました。
そんな風なので、タンスから追い出された洋服がよく廊下に放置されてます。
義母が認知症になってもう4年以上たちました。同居して8年だから、普通だった時より長くなってしまった。
洋服たちの受難はそれだけではなく、外せるゴムはみな抜かれてしまうし、ゴムが抜けない下着はハサミで切られてしまうこともあるのでした。
こんな子知らない…と捨てられて、捨てられない子は、お洗濯もしてもらえずタンスにしまわれてしまうのでした。

ストレスたまるな~。(写真と本文は関係ありません。)
[PR]
# by usakichi71 | 2013-05-23 21:54 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

ぶつぶつ…

何を植えても良く育たない家の角。でもここが一番緑に包まれている感覚を味わえる場所です。
d0296626_2059275.jpg

私の部屋から眺められるし、
d0296626_2134023.jpg

バラも一番たくさん咲く場所です。
d0296626_2143992.jpg

去年は蕾もつかなかったアナベルもやっと蕾がつきました
d0296626_2145951.jpg

カシワバアジサイもまだコガネ虫が来ないので大きな葉っぱが綺麗です。
d0296626_2153662.jpg


昨日の麻生先生のお話で、緑に包まれる場所と言う表現が出てきました。私の庭では、この日当たりの悪い南側でお隣の敷地の擁壁の下になっている場所が一番人目にもつかなくて、ゆっくり座れる場所です(お隣の人からはちょっと見えるけど)。ここをもっと居心地良くしたいのです。でも、既にバラの選択を間違っています。だって、オレンジ色のばら、ティークリッパーはすごく良いバラだけど、上向いて咲くのです。下からあんまり見えないのです。パーゴラのバラは下向いて咲くのが良かったのですね…
[PR]
# by usakichi71 | 2013-05-20 21:21 | お庭のこと | Trackback | Comments(4)