人気ブログランキング | 話題のタグを見る

美鈴の頑張り

美鈴は6月も乗り越えて、16歳と2ヶ月を過ぎました。歩けなくなってからもうすぐで3ヶ月です。
体重は5.1キロまで落ちてしまいました。身体が強張って手足がいつも縮こまってしまっています。

美鈴の頑張り_d0296626_12082050.jpg

腰の骨もあばら骨もはっきり見えるほど痩せてしまったのですが、もう食事もなかなか食べられなくなってきているので仕方ないのです。流動食にして食べさせる時期になったのかもしれません。

最近はとにかくよく寝ています。鳴くのはもう排泄の時だけで、お水やご飯が欲しいと鳴くことは無いのです。でも、夜中の12時、2時、3時、と毎日夜中に3回位は鳴くのです。甘えて鳴いているような気もします。起きてお水を飲ませるだけで、また寝てしまうときもあります。

夫は犬や猫は死んだら直ぐに苦しかったことは忘れてしまうらしいから、そんなに心配しなくても良いんだよと言いますが、何の確証もないのでやっぱり苦しめたくはありません…。

美鈴は生きていることが幸せだと思ってるのかな〜?とか考えると泣きたくなってきます。

頑張って生きていることは間違いないのですが…。

美鈴が頑張ってるから、私も頑張って介護していますが、それで余計に苦しめてるのかな?と思うと泣きたくなるのです。
美鈴の頑張り_d0296626_12214528.jpg

もう、そんなに頑張らなくて良いんだよ…と囁いて、美鈴のホネホネな身体を撫ぜてあげました。

# by usakichi71 | 2022-06-29 20:05 | 美鈴と寅吉のこと | Trackback | Comments(0)

もうすぐ誕生日

実は、もうすぐ私の誕生日です。夫には何もあげてない年もありますが、夫からは毎年何かしらプレゼントを貰っています。今年は植木鉢と如雨露を貰うことにしました。自分で注文したのですが、ハーブを育てるための素焼きの鉢です。誕生日の記念になるように、ウィッチフォードの鉢とイギリスのメーカーのブリキの如雨露にしました。
もうすぐ誕生日_d0296626_08081292.jpg

実は先日風で植木鉢が倒れて、自分で買ったウィッチフォードの鉢が一つ割れてしまいました。気に入っていたのに…。小さな鉢なのに背の高いユリを植えてしまったので風に煽られやすかったのです。自分が馬鹿でした。
わざわざイギリスから輸入した鉢を買わなくても…。と思うのですが、園芸店で見ていて、気に入る鉢が無いので仕方ありません。
割れた鉢は接着剤で貼り合わせ、庭の奥で使うことにしました。

そんな訳で、ため息をつきながらネットで鉢を見ていたら、夫が買ってくれると言いました。

もうすぐ誕生日_d0296626_08091726.jpg

夫は私が欲しいな〜と言うと結構、無理して買ってしまうので注意しないといけません。
先日も、ヨーグルトの本を見ていて、「このヨーグルトが一番美味しそうだった!」と感想を伝えたら、その30分後には「あのヨーグルト、ネットで頼めたから、日曜日には届くと思うよ!」と、言うことも!
嬉しいけど、そ、そんなに直ぐに?とビックリすることがあるのです。

ブリキの如雨露は5リットル。水を入れやすいし持ちやすい構造です。これで我が家の如雨露は6個(室内用2個と外用4個)になりましたが、色んな所に置いておきたいので、増えて嬉しいです。


# by usakichi71 | 2022-06-25 08:07 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

キュウリの初収穫

今年のキュウリが初めて採れました!種から育てたらなかなか大きくならなくて、やっと、です。
キュウリの初収穫_d0296626_18521849.jpg
今日は五本採れました。小さなものは残したけれど、キュウリは大きくなるのが早いので、日曜に行かないとオバケキュウリになってしまいます。

畑のエキナセアもとても大きくなりました。
キュウリの初収穫_d0296626_18540854.jpg

3年目の畑は今は夏野菜でいっぱいなのですが、ハーブも色々育ってます。
染物に使うベニバナも今年はたくさん花が取れそうです。
キュウリの初収穫_d0296626_18554863.jpg

アイも大きくなってきました。
今年も生葉染めが出来そうです\(^o^)/。
キュウリの初収穫_d0296626_18553119.jpg
でも、梅雨だから、畑に行くと直ぐに汗びっしょり…。作業も少しずつしか出来ません。

キュウリの初収穫_d0296626_18575325.jpg

夏野菜もこれで3回目の栽培なのですが、段々とやり方が分かってきたような気もします。

でも、今年も初めて育てる野菜もあるので、何年経っても難しく感じるのかな?

# by usakichi71 | 2022-06-23 18:41 | 畑のこと | Trackback | Comments(0)

ラベンダーハンドルズを作りました

挿し木で育てたラベンダーが2年たってやっと収穫できるようになりました。2株のラベンダーはとても大きくなり一株に200本位はラベンダーの花穂を伸ばしています。
写真は少し前のもので、今はもう少し咲き進んでいます。
ラベンダーハンドルズを作りました_d0296626_07495244.jpg

今朝も、花穂を60本くらい摘んで来ました。それでもまだまだある感じです。
ラベンダーハンドルズを作りました_d0296626_19221951.jpg

ベニバナも少しだけ咲いていました。ベニバナは染め物に使うため乾燥して取っておきます。

早速ラベンダーハンドルズでも作ろうかな?と思ったけれど、やり方を忘れていました(-_-;)ハーブ講座の初級で習ったのに…。先生から貰ったやり方を見たりして再チャレンジしました。
ラベンダーハンドルズを作りました_d0296626_19235082.jpg

乾燥したものは花がポロポロ取れてダメでした。新鮮なラベンダーの方がやりやすいです。

ラベンダーハンドルズを作りました_d0296626_19261932.jpg
出来た!

ラベンダーハンドルズを作りました_d0296626_19255608.jpg

もう少し乾燥させて出来上がりです。出来たものを二女に見せると、収穫して直ぐに作ったものは、「良い香り~!」で、乾燥してしまったものは、「臭い」と言われてしまった!!花がポロポロ取れてしまったかかな?茎の匂いだけ?それとも何か変化したのかな?私が嗅いでもやっぱり良い香りとは言えない…。

私の育てているラベンダーは「グロッソ」と言う、暑さや蒸れに強い関東でも育てられる品種なのですが、色は薄いし、香りも北海道のラベンダーなように濃くはありません。
でも、初収穫だから(^-^)嬉しかったです。

# by usakichi71 | 2022-06-20 18:58 | 畑のこと | Trackback | Comments(0)

お見舞いと生活の木薬香草園

日曜日、母と夫と三人で日の出町の特別養護老人ホームへおじのお見舞いに行ってきました。月に一度の差し入れは続けていても、面会するのは半年振りでした。私と夫が日の出に行くのは2月以来です。あとは兄が行ってくれました。
日の出町に行くまでに二時間近くかかるので、行くと1日がかりです。どうせならどこかに寄って、楽しいお出かけにしたいのですが、結構、疲れるので、どこにも寄らずに帰ることも多いです。でもいつもそうだと行きたくなくなってしまいます。なのでお見舞いの日は母と外食したり、買い物したり、ついでに親孝行もする日になってます。
もう10年近く、日の出町まで通っていることになります。

久しぶりに会ったおじさんはとても喜んでくれました。差し入れのお茶やジュースとお菓子やバナナ、いつも同じような物ですが、おじさんは全然ボケないので、何が食べたいか?聞くと、今度はかりんとうとキットカット持ってきてくれ!と言ってました。

さて、お見舞いが終わり、ついでのお出かけです。今回は飯能にある「生活の木 薬香草園」に行くことにしました。日の出からは40分位です。(高速道路を使うともっと速いです。)

前に一度行ったことがあり、でもその時は秋だったので、夏の様子も見てみたかったのです。
お見舞いと生活の木薬香草園_d0296626_20190142.jpg

母も植物が好きなので、楽しみにしてくれて、散歩も出来るし良いと思っていました…。

ところが、ナゼか?二女から不穏なLINE。「寅吉の様子が変だよ!」

寅吉がブルブル震えていると心配そうなLINEが送られて来たのです。でも、もう飯能~(-_-;)二女に様子を伝えて貰いながら滞在時間は45分?で帰ることになりました。
秋よりも確かにハーブはたくさん生い茂ってました。でも、見た気がしない…(*_*)。
お見舞いと生活の木薬香草園_d0296626_20193824.jpg
家に帰ると寅吉は普通に見えて…。何なのだ??

お庭ではリンデンも花を咲かせていたようですが、見ること出来ませんでした。

お昼ごはんのパン(レストランは無くなっていました!!)買って食べて、ほんの少し庭を見ておしまいです。はぁ、でも娘を責める気にはなりません。ほんのチョット様子が違うだけで危篤になってしまうことも有るのですから。


# by usakichi71 | 2022-06-19 19:15 | おでかけ | Trackback | Comments(0)