伊豆大島の旅 ~旅の始まりは雨…~

伊豆大島への旅は二女の卒業記念旅行として、企画しました。出発の前日が、二女の卒業式だったのですが、帰宅後、夫が発熱し、「明日は竹芝まで車で送ってあげるよ。」と、言われていましたが、あっさりダメになりました。私は元々、電車で竹芝まで行くつもりだったから別に良いのですが、何でも面倒くさい盛りの長女はガッカリしていました。

新橋からゆりかもめに乗り船が出る竹芝へ、二女はゆりかもめに乗るのも初めてだから、喜んでいました。二女にこれはモノレールじゃないのよ!モノレールはレールが一本で、ゆりかもめは道路上を自動運転してるのよ〜!と教えたけど、分かったかな?
d0296626_21454448.jpg

伊豆大島へは高速ジェット船で向かいます。インターネットで券は買ってあったので、乗船券は直ぐにもらえました。券に名前や連絡先まで書くのは、万が一、沈没したら困るから?そう考えると怖いな〜!竹芝から大島まで2時間位で着くのですが、やっぱり泳いでは行けないし、遠いかも…。
d0296626_21463455.jpg

空はあいにくの雨!
d0296626_21471694.jpg

晴れていて、遠くまで見えたなら楽しいのにね…。でも、ちょっとは見える。
d0296626_21493128.jpg

二女はほどなく船酔いに…。船の中に置いてあった、エチケット袋が役に立ちました!
d0296626_21475579.jpg

途中不思議なものが海に浮かんでいました。後で調べたら東京湾アクアラインの換気する「風の塔」でした。雨で写真もよく見えない!
d0296626_21483835.jpg

東京湾を出ると波は大きくなり、私と長女は波乗りみたいだねと、楽しんでいたのですが、二女には最悪な時間…?船が壊れるのでは?と心配だったのかな?ずっと私の手を握ってました。

大島では岡田港に着きました。毎日、海と天候の状態で港が変わるのです。
d0296626_2151501.jpg

雨は横なぐりに降り、折りたたみ傘が折れないか心配でした。
港で、予約しておいたレンタカーを借り、車に乗り込むと、やっとホッとしました。雨はひどいけど、これで安心して移動出来ます。
d0296626_21523084.jpg

最初、どこに行くともなく、走り出し、元町を過ぎてしまいましたので、伊豆の踊り子の舞台になった波浮港まで行くことにしました。そこに港鮨と言うお寿司屋さんがあるので、そこでお昼ご飯にしょうと思ったのです。ところが、着いた波浮港には、駐車場らしい駐車場も見当たらず、港鮨もどこなのか?さっぱり見当が付きません。港のバス停のそばまでしか車では進めず、降りて探すことは娘たちに却下され、仕方なく波浮港では何もせず、また、元町へと、引き返したのです。

元町でも港のそばに駐車場らしい表示は無く、なんとなく、みんなが止めている場所に駐車してしまいました。車を止めたそばにある「おともだち」と言うお店に入りました。長女は「べっこう丼」私と二女は「刺身定食」を注文。さっそく島の味を楽しみました。
d0296626_21531091.jpg


つづく…
[PR]
by usakichi71 | 2016-03-26 21:57 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://usakichi71.exblog.jp/tb/23012912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 伊豆大島の旅 ~椿の枝で彫りました~ 波乱の船旅 >>