2018年イギリス旅行記 1 〜旅立ちは羽田から〜

ついに来たイギリス旅行へ出発する日。9月に入ってからも気温35度の日もあり、まだまだ暑い日本ですが、イギリスは15度から20度くらいのようなので、寒そうです。あれもいるかな?これもいるかな?と、入れていくと、荷物はあっという間に22キロ。飛行機がブリティッシュエアウェイズなので、荷物は一つ23キロまで、ギリギリです。帰りには二つに分けるつもりで、小さめのバックも入れて、おきました。

行きは羽田空港から、朝8時50分発の飛行機だったので、二子玉川駅発のバスで羽田空港まで行く事にしました。空港にはあっと言う間に着き、飛行機も定刻には飛び立ちました。遠くに富士山が見えました!
d0296626_20443940.jpg

相変わらず狭いエコノミークラスに見を沈め、映画鑑賞をして楽しみました。私は身長156センチ。それでも狭く感じるんだから、大きな人には拷問ですね。
見た映画は「嘘を愛する女」と「恋するベーカリー」。それから「風と共に去りぬ」これだけで飛行時間の半分は終わった!
「風と共に去りぬ」を初めて見たのは小学生の時でした。レットバトラーがカッコいい!なのに、アシュレイを好きなスカーレットはいつ見ても理解できません…。でも、認知症になってしまったお父さんも見捨てず、どんなにお荷物だと思ってもアシュレイの妻の面倒も見て、タラまで連れて帰るスカーレットは偉いな〜と思います。

後は機内食と仮眠。
d0296626_20451044.jpg
d0296626_20451994.jpg

12時間以上飛んで、ヒースロー空港につくと、その日の午後1時過ぎです。8時間の時差があるので、日本ならもう寝る時間。でも、ここからが大変なのです。

今回の旅はツアーでは無いので自分たちでグランサムと言う駅まで行かないといけないのです。

まずは入国審査。到着ゲートから入国審査をする場所まで、移動します。途中地下鉄みたいな物に乗りますが、みんなの後をついて行けば大丈夫。入国審査は「イギリス人とEUの人たち」と「その他」で分かれます。
d0296626_20472037.jpg
入国審査が終わるとヒースローエクスプレスに乗ります。日本にいる間に手に入れておいた「ブリットレイルパス」を有効化しなければならないのですが、ヒースロー空港の駅員さんは「パディントンでやってもらいなさい。」てな感じで改札を通してくれました。オイスターカードもヒースロー空港でかいました。現金で買おうとしたらお金が何度も出て来てしまいます。3度目のチャレンジでお金は50ポンド紙幣は使えないって気が付きました…。
d0296626_20480056.jpg
そしてやって来たパディントン駅。駅舎が風情があって素敵です。映画「パディントン」でクマのパディントンが居た場所です。ここでブリットレイルパスにハンコを押してもらってパスの有効化をしました。地下鉄パディントン駅も雰囲気があります。
d0296626_20544948.jpg

パディントンからオイスターカードを使い地下鉄でキングス・クロス駅を目指します。コロコロとスーツケースを押して地下鉄に乗り込むと、たった一駅でその電車は終点!行き先を見ないで乗ってしまったんです。(地下鉄でも地上)

d0296626_20535119.jpg
地下鉄を降りると、その駅にはエスカレーターもエレベーターも有りません…重たい22キロのスーツケースを持ち上げながら反対側のホームまで行かねばなりませんでした。
次に乗る時には行き先も確認しました。そして着いたキングス・クロス駅。
d0296626_20541897.jpg
地上に出るとイギリスらしい風景が広がっていました。キングス・クロス駅も大きな駅です。ここからグランサムへ行くのですが、何行きの電車に乗れば良いのかは知りませんでした。友達は電光掲示板を見に行ってくれたのですが、私はそもそも目も悪くてよく見えないし(メガネしてるけど)英語を読んでも分からない…。そこで、改札口に立ってる駅員のオジサンに英語で聞いてみました。「エクスキューズミー I want to go to Grantham」すると、オジサンは「ペラペラ」と英語の返事。速すぎて分かりません…「What Number?」とたどたどしく聞くと?今度はユックリ『あの、八番の青い電車だよ。あと6分で発車するよ。乗りたいの?』と英語で聞いてくれました。(英語を再現できないので、英語で会話したところは『 』で表します。)パスを見せると改札を手動で開けてくれます。
喉が乾いてジュースを買いたかったけど、電車の中で買うことにして電車に乗り込みました。慌てていたので写真も撮れませんでした。

電車に乗れたら一安心、ホームステイ先にメールで電車に乗った事を伝えました。これで駅まで車で迎えに来てもらえます。

あと、電車の中でジュースを買いました。50ポンド紙幣しかなくて、悪いな〜、と思ったけど、普通に笑顔でお釣りをくれました。
海外はカード社会だから現金よりカードが良いと言われたんですが、私は現金派。カードだといくら使ったか分からなくなるし現金なら分散して持っていけるのでもしもスリにあっても何とかなるかな?と思ったのです。

つづく





[PR]
by usakichi71 | 2018-09-26 07:50 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://usakichi71.exblog.jp/tb/27130602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wood-land at 2018-09-27 21:39
お帰りなさい。
旅行記、始まりましたね〜楽しみに読ませていただきます!
羽田にはいつも二子玉川から行かれるんですか?
私はいつもたまプラーザからのバスを利用していました。
そうですね、電車で都内まで行ってからバスに乗った方がいいかもしれませんね〜^^
Commented by usakichi71 at 2018-09-28 07:53
> wood-landさん
この日は一緒に行くお友達の家からたまプラーザに行く電車が始発前だったんで、二子玉川から行くことにしたんです。帰りはたまプラーザにしました。ゆっくりペースですが書いていくので読んでくださいね~。
<< 2018年イギリス旅行記 2 ... 明日は帰国 >>