人気ブログランキング |

憧れの「バラぐらし」展へ

五月も半ばを過ぎましたが、今日は仕事はお休みだったので、仲良しのお友達と池袋の西武で開催中の「バラぐらし」を見に行ってきました。
ある方からご招待券を頂けたのですが、1枚で2人までご招待だったのです。昨年は「国際バラとガーデニングショウ」を見に行ったのですが、今年はそれも終わってしまい、バラの企画は無くて寂しいな~と思っていたので、思いがけずこんな催しがあると知って嬉しかったです。
西武では7階の催事場以外でもバラに関連した企画をしていました!「ミニ国バラ」のようで楽しかったです。

会場では入口を入るとバラのパーゴラ。バラと流行の草花でバラの街が作られています。

d0296626_21274724.jpg
d0296626_21312864.jpg
d0296626_21323494.jpg
d0296626_21583123.jpg
バラはどれも素敵に咲いていましたが、これはとても大きく育って株全体に花が咲き、見事なバラでした。「ロマンティック チュチュ」だったと思います。
写真の展示もありました。写真はどれもとても美しくてじっくり見ても飽きない物でしたが、影や照明の灯が写り込んでしまうので写真に撮ってみても美しく無くて、残念でした。

後半には色々な小さなテーマガーデンが出来ていて、刺繍好きなマダムのアトリエや居心地のいいバラのカフェ、ティーパーティーの会場バラ好きオジサンの隠れ家的な場所?等々面白かったです。
d0296626_21285690.jpg
d0296626_21341942.jpg
d0296626_21315199.jpg
d0296626_21353641.jpg
d0296626_21360824.jpg
d0296626_21371181.jpg
d0296626_21382281.jpg

バラを暮らしに取り入れて潤いのある暮らしをしてみませんか?って提案されているような、そんな展示でした。

会場の外ではバラのお菓子やグッズ、それから苗も売っていました。私達はアイスクリームを頂きました。バラの香りと味!それから形もバラ!その場で作ってもらえます。

d0296626_22072371.jpg

西武の9階の屋上には睡蓮の庭があり、バラのアーチもあります。モネの庭を模して造られたような屋上庭園、よく手入れがされていて、壁面緑化も素敵でした。気持ちの良い空間です。
d0296626_21415868.jpg

券をくださった方にお礼を言いたいです。平日なのでそれ程混まずに見ることが出来て良かった~。

今年は国際バラとガーデニングショウが無いのですが、実は昨年行ったことをブログにまとめられずにいました。
これから1年遅れではありますがまとめて行こうと思います。
d0296626_21541439.jpg
家に帰ると我が家のバラさんたちがお出迎え。手入れはイマイチだし虫に食べられちゃってるけど、可愛い子たち。
d0296626_21531921.jpg

d0296626_21534089.jpg
ラムズイヤーも可愛い花を付けています。
d0296626_21544480.jpg
d0296626_21551015.jpg

ゼラニュウムも可愛い花が咲いています。

これから庭には虫さんたちがたくさん出てきます。(今も居るけど…。)でも、無農薬で頑張りたいです。




# by usakichi71 | 2019-05-16 22:10 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

この春の我が家のバラ その1

我が家のバラがたくさん咲いています。庭に出ると良い香り~。やっぱりバラには香りが欲しい。

花首が短いジャックカルチェ。良い香りです。私の大好きな香り。

d0296626_21131859.jpg

ティークリッパーは大きな花を咲かせます。でも高い所でばかり咲いてしまう。


d0296626_21150240.jpg

ロサケイコズドリーム。小さな花です。この子も良い香り。とても野性的力強い子です。
d0296626_21135465.jpg

瀕死の状態のピンクサマースノー。香りは殆ど感じません。瀕死ではありますが、逆境に強い子です。

d0296626_21143522.jpg





# by usakichi71 | 2019-05-14 21:37 | 我が家のバラ | Trackback | Comments(0)

近所の散歩

土日はとてもいいお天気で、バラ園に行けば最高に良いだろう!と想像出来たのですが、我が家の庭も手入れしないと…。と言うわけで、土日とも庭の手入れと家事で終わりました。日曜日もその予定だったのですが、自動車税とその他コンビニ払いのものがあったので、せめてコンビニまでは行こうかな?と思い、美鈴の散歩のついでに歩いて行きました。
歩くと色んなものがよく見えます。
野の植物も花盛り、たくさん咲いていました。
でも、すぐにパッと名前が分かるほど詳しくないので、家に帰ってから名前を調べたりしました。

d0296626_07342029.jpg
黄色い花はブタナ。フランス語で豚のサラダと言う名前が付いていたらしく、それが由来とか。
他の草が生えていて下の葉っぱがよく見えない。美鈴は手前の葉っぱが大好きでこればっかり食べてます。この葉っぱは多分セイタカアワダチソウです。
d0296626_07352954.jpg
オレンジの花はナガミヒナゲシ。最近は色んなところで見るようになりました。花が可愛い。ケシの仲間だけど麻薬成分は無いそうです。有ったら大変だ!ピンクの花はユウゲショウ。夕化粧の名前の通り夕方に咲くのが本当らしいけど、昼間も咲いていた。


d0296626_07361774.jpg

こっちはナガミヒナゲシとムラサキツメクサ。ムラサキツメクサは牧草として輸入されて全国に広がったようです。


d0296626_07371765.jpg

これは言わずと知れたヒメジョオン。私は子どもの頃、貧乏草と呼んでいました。今見ると可愛いのに、大人からあれは貧乏草だよと教えられ、何となくそんなイメージで見ていました。


d0296626_07375330.jpg
コマツヨイグサとルリニワゼキショウ。小さな花です。



d0296626_07383388.jpg
ゼラニウムに葉っぱが似ているアメリカフウロ。庭に生えてくると何だろうって思ってなかなか抜けないのでした。

d0296626_07392954.jpg

ヘビイチゴ?。赤くなったら食べても毒は無いらしいのですが美味しくもないですよね。(5月14日、お友達から、これはウマノアシガタでは?との情報が!そうだとしたら毒あり!キツネノボタンかもしれないし、名前が付いて生えてるわけじゃないから、難しい!)昔、45年ぐらい前?実家のそばの多摩川の沿いの古い線路の跡を歩いて行ったら野イチゴの生えている場所があって、そのイチゴはとても甘かったのです。あのイチゴは何だったのかな?


d0296626_07403487.jpg
これはスイバ。後ろの葉っぱはキョウチクトウだと思いますが、手前の部分はスイバの花です。

d0296626_07411324.jpg

美鈴のいつも行く公園。タチアオイかな?と思っていたらこれはコモンマロウ!とっても大きく育っています。


ちょっと散歩しただけで、意識してみていると、勉強になるな~。



# by usakichi71 | 2019-05-13 20:26 | ガーデニングの勉強 | Trackback | Comments(0)

裏庭の手入れ

昨日は久しぶりに裏庭の手入れをしました。裏庭と言っても、幅80センチ位の通路の事で全く狭くて庭とは言えないような空間です。でも庭の小さな我が家にとってはここも大事な庭です。南側の裏庭は隣家の擁壁があり、日当たりも冬は午前中のみ。更に今年は東側の隣家の木が大きくなった関係か?東側のバラもほんの少ししか花を付けていませんでした。(別の理由も考えられます。植えてから15年くらいたつので…)
とにかく、手入れしないと…。手入れ前はブドウの蔓がオオデマリに絡みついていました。こうなるともう歩けない。

d0296626_07314002.jpg
ブドウの蔓を壁に沿わせてオオデマリの枝も少し整理。ブドウの下の方のシジミバナも剪定しました。シジミバナの他にシモツケやアジサイもあるので、日当たり確保のためにも切ってしまいました。やっと通れるようになった!

d0296626_07323266.jpg

ブドウの花も咲きそうです。緑の蕾がたくさんできていました。でも、いつも誰も食べてくれないこのブドウ。今年はジャムでも作ってみようかな?
小さなデラウエアのような種類なのですが、品種は正確にはわかりません。何気なく植えてしまった自分が悪いのですが、ぶどう棚もキチンと作っていないので毎年、どうしようかな?と思っている…。せめて今年は食べてみよう!種有りなので食べるのも大変だけど。

d0296626_07393360.jpg


d0296626_07445758.jpg
昨日は夏物の1年草も買って来ました。年2回する、花壇の植え替えです。今回植え替えして11月ごろまで咲いてくれたら嬉しいんだけど。5個で500円のベゴニアセンパフローレンスや昔ながらのペチニュアが多いですが、長持ちするし、常に花が咲いているので花壇の最強メンバーなんですよね。







# by usakichi71 | 2019-05-12 08:39 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

コーネリアが三分咲き

コーネリアが三分咲きくらいです。日陰でもすくすく大きくなる可愛い子です。
花はそんなに大きくないですが、香りも良いです。1925年の作出らしいのでとても古い品種ですね。
我が家では秋にもう一度咲きますが、春ほどではありません。

d0296626_07490878.jpg

ドルトムントは一重の赤いバラ。香りは感じません。でも、その色で庭を明るくしてくれます。

d0296626_07513745.jpg

ピンクサマースノーも咲きました。
根元をカミキリムシに食べられて、元々の大きさの10分の1位になってしまいましたが、枯れない葉っぱが残っていたので、全てを刈らないで残しておきました。

d0296626_07585170.jpg

ほんの少しでも咲いてくれて良かった。

d0296626_07593819.jpg

根元はこんなにひどい状態です。でも、芯を食べられても周りの幹が生きてたら花も咲くんですね。
我が家には他にもカミキリムシにやられたけど、ほんの少し残った幹から発芽して再生中のバラが二本あるので、頑張って欲しいと思っています。

バラ以外にも咲いているもの。

d0296626_08034537.jpg

今年鉢植えにしたシャクヤク。

d0296626_08042518.jpg

株か大きくなったシラン。
今日は暖かい(暑い?)のでバラはもっと咲きそうですね。この週末はバラ園巡りに最適かも!





# by usakichi71 | 2019-05-10 07:38 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)