カテゴリ:お庭のこと( 161 )

春が近づいて来ます。

ここ何日か雨ですが、雨が降ると植物はぐん!と成長し葉っぱが大きくなります。冬の間は雨の後でも動かないので、春なんだな~と思います。
今はスカスカな花壇も4月には緑色に、5月にはびっちり埋まってしまいます。ユリはまだ地面のしたで眠っているけど、少し球根を植え替えしました。どうなるかな?

d0296626_08100104.jpg

お正月に植えた福袋のチューリップたちもみんな芽を出しています。
今年はいつもの年よりもゆっくりと花を眺められる予定なので、嬉しいな~!




by usakichi71 | 2019-03-07 07:58 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

夢のコンサバトリー その1

土曜日に夫も一緒に町田にあるコンサバトリー専門店、「Tomomi's」へ行き、実際にコンサバトリーを見学してきました。お庭に建てられたコンサバトリーは六畳位の大きさで、ブルーのテラコッタタイル張りの床と明るいガラス天井、そして、アクセントになる赤いソファーがとても素敵で、本当にお部屋として使われている快適空間でした。

実物を見てみると、天井はやっぱりガラスの方がきれいだし、明るいし、雨の音も静かなんだそうです。ポリカーポネイトの方が安いけど、やっぱりガラスだね、となりました。

床は木のフローリングにも出来ますが、テラコッタタイルは掃除もしやすそうだし、他の部屋と違う感じの方が良いかも?と思いました。

他にも窓(二重サッシ)や網戸(使わないときは折り畳まれて収納されるタイプ)を確認し、どれもこれもしっかりした素敵な部材だなと納得しました。

どうしよう?と私が言うと、夫は私が良ければ契約すれば?と寛大な返事。

本当に、夢の実現が可能になってきたのです。

(でも、コンサバトリーは注文してから出来上がるまでに4ヶ月くらいかかるのです。)
d0296626_21543310.jpg

写真はイギリスに行った時に見せていただいたビバリーさんのお家のコンサバトリー(家の前に付いてます)。こんなに大きなものは勿論無理ですが、小さなコンサバトリーを作りたいと思います。



by usakichi71 | 2019-03-06 21:26 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

もう3月!

今年もあっという間に3月。明日は桃の節句です。生協で桃の花を注文しました。まだ蕾ばかりなんですが、ちょっとだけ咲いていました。
梅と違い良い香りはしませんが、桃の花には邪気払いの力があると考えられているそうです。桃の節句は別に本当は女の子の節句では無かったそうですが、今は女の子の節句。でも今年もおひなさまを出せなかった…。来年こそは!と心に誓いました。

美鈴の散歩に行くとミモザの花も咲き始めているのが見えました。「ミモザ」と言うのは大体「銀葉アカシア」のこと。3月8日はイタリアでは「ミモザの日」と呼ばれて男性が妻や恋人に日頃の感謝の気持ちを込めてミモザを贈る習慣があるそうです。女の人は家事や育児から解放されて楽しむ日なんだそうです。この日は国際女性デーでもありますね。ミモザと女の人も関連が深いようですね。
d0296626_20051674.jpg
毎年、ミモザを見ると欲しくなるので、今日は花屋さんに行って小さな苗を買ってしまいました。葉っぱの少し大きめの「ブルーブッシュ」という種類のものにしました。蕾が少しついていたので花が見られるかな?と思ったのです。
鉢植えにして庭に置きました。

庭のクリスマスローズも色々たくさん咲き始めています。コンパクトカメラではピントがイマイチ…。でも、とても綺麗なんですよ。本物は!
でも、名前も分からないのです。みんな色や形が違い面白いです。下向きなので写真が撮りにくい…。
d0296626_20294506.jpg
d0296626_20275210.jpg
d0296626_20281374.jpg

d0296626_20292775.jpg

みんな可愛い子達です。



by usakichi71 | 2019-03-02 20:34 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

私のささやかな夢

ついに職場にも公表したのですが、3月末で退職します。と、言っても、同じ組織で非常勤では働くので、働き方を変える、と言う感じです。非常勤なので一年契約ですが、残業無しで、もっと気楽に働けそうです。子どもも大きくなったのに、なぜ?と思われそうですが、大きくなったからこそ、これからは自分の自由な生き方を選択できると思ったのです。
ただ、自分の今までいた職場は女の人も定年まで頑張る人も多いし、私にもそれなりの仕事が与えられていたので、上司には辞めないで欲しい!と、たくさん言ってもらえました。辞めることを止めることは出来ないけど、それはそれで嬉しいことでした。

辞めると一応ここで退職金も貰えますが、お給料が激減するので、損得で考えたら経済的にはものすごく損です。でも精神的にはお得!時間的にはお得!体力的にもお得!と、困るのは経済だけなので、そこは自分が工夫すればいいんだ!と前向きに考えました。

暮らし方がどんな風に変わるんだろう?とか考えるのはとても楽しいです。

多分、時間を作るために払っていたようなお金は払えなくなるので、タクシーはあまり乗らなくなるし、お惣菜もなるべく買わなくなるでしょうね!

でも、退職したら隠居生活に入るって言う訳ではないし、私にも少しは夢があります。

その一つはこのブログの本当のテーマ(忘れかけてましたが…。)であるお庭の改良です。

お庭に対する私の夢の一つに、温室が欲しい!と言うのがあるのですが、それをこの機会に実現させるか?考え中です。
お正月に夫に言われて思い出した(実現不可能と諦めていたからです。)この夢…。お正月休み中にネットで情報収集したら、とても近くに専門の会社があることがわかりました。資料を取り寄せ相談もしてみました。温室と言っても、私が欲しいのは四角いガラスの箱のような物ではなくて、家と接続してきちんと雨風を防げる物で、コンサバトリーと言う、イギリス製のものです。イギリスで作製して船で運ばれてきます。似たものにサンルームと言うのもあり、国内メーカー品が色々ありますが、デザインは今一つ欲しい物とは違うし、どうしても、サンルームは風や埃が入ってくるらしいのです。お洗濯を干すだけならそれでいいのですが、私はそこでくつろいだり、お茶も飲みたいし、冬は保温してもらいたい。雨の音を聞きながら庭を眺めたり、本も読みたいのです。
コンサバトリーはサンルームの2倍くらい値が張りますが、35年分のご褒美には丁度いいかもしれません。ささやかじやない!と言う夫の嘆きが聴こえてきそうですが、優しい夫は苦笑いしつつ見守ってくれています。実現できるかな~?

d0296626_21014838.jpg






by usakichi71 | 2019-02-28 20:27 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

もうすぐ春ですね!

今日はかなり暖かく、もうすぐ春が来るんだな~と実感できる一日でした。庭の球根類も芽を出して花を咲かせているものも…。いつも春一番と言えばスノードロップ。
d0296626_20280581.jpg

d0296626_20284120.jpg
プシキニア。
d0296626_20291282.jpg
ヒアシンス。

どれもとっても小さいから、チョコっと咲いている程度ですが、見つけると嬉しいです。他にはクロッカスや日本水仙が咲いています。

クリスマスローズは古い葉っぱの陰で気が付かないうちに咲いていることが多いです。
とても綺麗なのですが、うつむいて咲くので写真が撮りにくい…。この子は原種なのですが上の方に花が咲くから撮りやすい。
d0296626_20330205.jpg

今年の初夏、6月末から7月初めにかけて、北海道のガーデン街道を巡ってみようと思っています。JR東日本の大人の休日倶楽部パスで、5日間、JR東日本とJR北海道の路線が乗り放題になるパスがあるのです。新幹線で北海道まで行くのは時間はかかりますが、飛行機よりも怖くはないし、列車に乗るのは大好きだから良いかなと思います。飛行機は途中下車は難しいけど、列車なら出来るし、実は4月からは訳があってお休みが取りやすくなるのです。なので、土日を含めて5日間のお休みは簡単に取れると思います。往復に2日間はかかりますが、中3日間、朝から晩までガーデンを見て回れるのですから、良いかな~!と一人楽しく計画を立てています。今回は一人旅の予定です。5日間も夫は休めないと言うし、子ども達も学校のがあるし。私もじっくり心行くまでガーデンを見るにはひとりが良いかな?と思ったのです。

ガーデン街道には8か所のガーデンがあります。1日に2か所か3か所見て、温泉にも浸かって来よう~。

春からはハーブ講座にも通うのです。もう一度庭と向き合って、満足いく庭を完成させたいな~!春が待ち遠しい私です!


by usakichi71 | 2019-02-26 07:25 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

ハヤトウリの植え付け

職場でハヤトウリの種?と言うか、苗と言うか?そう言うものを貰いました。ハヤトウリにはマンゴーみたいな細長くて薄っぺらい種が入っているのですが、それが発芽したものです。

d0296626_07474087.jpg

金曜日にちょっと病院に行って、体調が万全では無かったので、土曜日はやらずに日曜日にプランターに植えました。どんな大きさに育つのかな?
ハヤトウリ自体はとても美味しい野菜で、炒め物にしたり漬け物にしたりして食べられます。

d0296626_07510982.jpg

夏になったら出来ると思うので楽しみです。
どう植えるのが正しいのか?分かりませんが、そのまま芽を上にして少しだけだして、土に埋めました。

土曜日、日曜日と鼻水と咳が酷くて、風邪かな?と思っていたのですが、花粉症かもしれません。苦しいな~。

体調が悪いと、根気もでないので、おはぎ作りもあんの固さの調節が出来ず、あんと中身を別々のままお皿に載せて食べて貰いました。

今日は仕事だし、苦しいな~。



by usakichi71 | 2019-02-18 07:43 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

バラの手入れ

昨日、今日と、とても暖かい日でした。なので寒いと辛い庭仕事をやっていました。冬の大仕事はバラの手入れ。ツルバラは剪定と誘引が毎年大仕事なのです。でも、成長したバラはカミキリ虫の餌食になりやすくて、今年も何本か、枯れてしまいました。
それでも、ルィーズオディエと、ピンクサマースノー、それからフェリスバイトは、ほとんど枯れているのですが、まだ頑張って居る枝もあり、中心部が空洞になっていても、なんとか生きているので抜けません。この前の春までこんなに元気だったのに…。(ピンクサマースノーです。)
d0296626_07263470.jpg
クイーンオブスエーデンは枯れてしまい、アンプルールデュマロックも枯れました。大きな枝の部分がすっかり枯れたのに、脇から新しい赤ちゃんの芽が伸びてきたのはグラハムトーマスとレデイオブシャーロット。また、大きくなれるのかな?
バラは強いような弱いような不思議な生き物ですね。
多摩川で拾った小さな種から育てた野バラもとっても大きくなり、今年は誘引が大変でした!
d0296626_07305101.jpg

手入れでは手袋はしているのですが、野バラ棘は下向きに生えていて、刺さりやすくて抜けにくいのです。手入れをしていると無数に棘が刺さってしまい、手を洗うのも痛いです。

バラの実がたくさん貯まったので、春には種を蒔いてみたいと思います。

d0296626_07315024.jpg


by usakichi71 | 2019-02-03 20:54 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

赤くなったグリーンアイス

日増しに寒さが強くなってきました。寒くなるとこの子はいつも熱を出したように赤くなるんです。
d0296626_07432446.jpg
普段は薄い緑色、だからグリーンアイスと呼ばれているのですが、寒くなると段々と赤くなってしまうんです。なぜなのかは、分かりません。紅葉と同じような仕組みなのでしょうか?
d0296626_07453760.jpg

もう、剪定しないといけないけれど、赤くなったのも可愛いですね。もう暫くはこのまま様子を見ましょうか?




by usakichi71 | 2019-01-17 07:39 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

新年の庭仕事

4日から仕事でした。平成31年、西暦2019年になり、仕事でも日付を書くので間違えないように注意が必要です(^_^)。昔は感じなかったのに、最近は意識しないと間違えそう…。

年が新しくなると、何かと今年こそは!と決意も新たに頑張ろうって気になるから不思議です。4日は仕事だったけど、5日は休みだったので、せっせとバラの手入れをしていました。今年こそは綺麗なバラにしたい!と、鉢植えのバラの手入れですが、鉢植えのバラは冬の間に剪定と土の入れ換えや追肥をするのです。
私は鉢植えのバラを18鉢持っているので、それを全部新しい土にすると、とても大変!なので、いつも鉢の土に土のリサイクル用土と肥料を混ぜて再利用しています。本当は全部新しいバラ用の土にすればもっときれいに咲くのかな?とも思うのですが、そこは我慢です。その代わり、今年は新しくバラの土のマルチング材を買って使ってみました。月桃の葉っぱを腐葉土みたいにした物みたいです。
d0296626_12070509.jpg

昨日は暖かい日だったので、なんとか1日で全部の鉢をやり終えました。今日は地植のバラに肥料をあげて、剪定と誘引をしたいと思います。



by usakichi71 | 2019-01-06 08:14 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

球根を埋め終わった!

d0296626_21120758.jpg
昨日の午後から庭の掃除をしながら240個位の球根を庭に埋めました。全部咲いてくれたらいいな~と思うけど、半分でも良いから咲いてほしいです。
d0296626_21154531.jpg
ほとんどはチューリップですが、アリウムや小さなアイリスもあり、とても楽しみです。カタクリの花のようなエリスロニウム デンスカニス パープルキングという球根は定価は980円だったのでこれだけでも咲けば元は取れるのですが、例年、高い球根ほど発芽しないので、春のお楽しみと言うことで、待って見ようと思います。写真はこのブログを作成する前の庭の写真。球根の写真を探していて見つけました。




by usakichi71 | 2019-01-03 20:17 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)