<   2015年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

寅吉、もうすぐ3歳

d0296626_2171038.jpg

寅吉は野良猫のお母さんから生まれた猫で、正確な誕生日はわかりません。でも、引き取ったときは、まだ生後1か月くらいだったので娘と9月1日を寅吉の誕生日と決めました。なので、もうすぐ寅吉の誕生日。3歳になります。
毎日煮干しを食べて、すくすく大きくなったので、いま体重は6.5キロ。猫って重たいのね…。こんなに大きくなるとは思いませんでした。大きいけれど我が家では赤ちゃんのような存在です。
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-30 21:32 | 美鈴と寅吉のこと | Trackback | Comments(0)

夏の終わりのバラ

先週の日曜日からすっかり涼しくなり、夏ももう終わりなのかな?と思う毎日。
お庭の鉢植えのバラたちがたくさん咲いています。

d0296626_2037498.jpg


d0296626_20382356.jpg


d0296626_20383538.jpg


切り花にしてお家の中にも飾りましたが、夏だから春よりずっと小ぶりです。

明日は長男の誕生日。24歳になります。24年も経ったのか?と思うと不思議な気分。誕生日プレゼントの代わりに焼肉屋さんに行ってご馳走してあげました。
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-29 20:50 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

最近の美鈴のお腹

d0296626_08333312.jpg
美鈴のお腹の腫瘍は全然直りません。月一で、中身を抜いて小さくします。そのままにして置くと、ぼた餅位の大きさになり、邪魔そうです。中身はほとんど水で、細胞は出てないから、多分癌では無いとの事なのですが、心配です。抱っこして、診療台に乗せるのですが、腫瘍があって抱っこしずらいし、腕が痛くて上手く行かないので、長女と二人で病院に行きます。
美鈴は最近甘えん坊になり、寅吉が私が寝る時に寝室に行くと、美鈴もついて来て2匹して私の周りに居るので騒がしい!でも、美鈴は長くてもあと、10年は生きられないのか、と思うと、寂しい。写真では、あんまり腫瘍は目立たないけど、腫瘍の回りの毛が抜けて、お散歩中はよく見えます。手術した方が良いのかな?先生にはそこまで言われてないけど。悩むな~。
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-24 08:32 | 美鈴と寅吉のこと | Trackback | Comments(0)

暑さが少し和らいで…

土曜日はウンザリするような暑さでしたが、今日はだいぶ過ごしやすい。
昨日は高枝切りばさみでバラの実を落としていたら肩が痛くて耐えられなくてすぐ止めてしまいました。今日は写真も少し撮れた。このまま涼しくなってくれると良いのにな~。

ガウラ。ユラユラ風に揺れて咲いてます。宿根草なので毎年必ず咲いてくれる。種まきも植え付けも必要ない宿根草は本当に良いですね。
d0296626_20114881.jpg


バラ「ディスタント・ドラムス」とっても強くて綺麗。
d0296626_2012696.jpg


このマムは「ボサギク」と言う名前で売っていた。「ボサ」という響きにしては綺麗な菊です。去年買って今年で2年目。
d0296626_20121948.jpg


日陰で咲くミニバラ「ザ・フェアリー」かわいい。
d0296626_20123268.jpg


ルリマツリ。フェンスの外側で咲いています。
d0296626_20124315.jpg


トレニア。地植えにしたら枯れそうになってしまった二株を大きな植木鉢に植えて、お水を切らさないようにしてみたら、こんなに大きくなりました!
d0296626_201255100.jpg


青色フジバカマ。自然に広がって、もう何年?たくさん咲きます。
d0296626_20131348.jpg


秋に向けてお庭のお掃除しないとね…
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-23 20:24 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

五十肩の苦しみ、、、

今年50になった私。春先から、五十肩の再発に苦しんでいます。元々、スポーツは苦手だし、体も硬くて肩こりがひどい人だったのですが、年齢を重ねるうちに、肩や首が痛くて整形外科を受診する回数が増えていきました。4年ほど前に、一回目の五十肩を発症しました。痛い場所は肩だけでは無く、腕全体が痛くて、寝返りもうてません。夜は痛くて目が覚め、仕事でも電話を取るのも痛い!背中もかけないし、着替えにも苦労、車の運転もできなくなりました。あんまり痛いので、整形外科、婦人科、更年期外来科など何か所も行ったのですが、良くならず、諦めて暮らすうち、一年半ほど過ぎたある日、ふと、気が付いたら痛くなくなっていました。でも、手は元通りにはならなくて、真っ直ぐ上には伸びなくなってしまいました。
そんな、恐ろしい、五十肩に、またなってしまったのです。今回も、前回同様の症状なのですが、痛みは前回より酷い。ところが、家族にはそんな私の苦しみも全く伝わっていなかったのです。つい、先日の事です。私はもう寝ようかな?と、お布団の上にいたのですが、周りには夫と娘二人もいました。私は寝る前に枕の位置を直そうと、枕を両手で持ち上げたのですが、いつものように手が痛くて、思わず、「痛ててて~。」と呟いたのです。それを聞いた夫が「大袈裟だな!」と、一言。娘たちが面白そうに笑い始めました。

その時、何か大きなシヨックを感じて、思わず枕に顔を埋めました。娘も夫も私が笑っていると、思ったようなのですが、出て来たのは笑いではなくて、自分でもビックリするような嗚咽の声でした。


翌日も、翌々日も気分が晴れず、じっと考えると、大きな涙がボロボロとこぼれてきました。
このところ、夫も疲れているのか?お洗濯もしてくれなくなり(唯一、お願いしている家事なのですが。)私が毎日していたので、私にしてみれば、いつも以上に頑張っていて、夫に文句も言わずいたのです。私は夫をいたわりの気持ちで見ていたのに、私のことは?どうみているの?と考えると、情けなく惨めで涙が溢れて来るのです。
五十肩もいつも以上に痛く感じて、鬱々としていました。

長女は、察しが良いので、昨日、私のために治療法を見てみる。と言って、ネットで検索し始めました。痛みが二年位続く事もあるので、五十肩から鬱病になる人もいると、書いてあり、私もなりそうでこわい。と思いました。優しい長女は、その後も片揉みや洗濯をしてくれました。

夫は地雷を踏んづけたのに、あまり自覚はないみたい。ゴメンネって言ってたけど、私の気持ちはまだ納まりません。
早く治って欲しいけど、なかなか治らないから悲しい。
夫も同じ痛みを経験すれば分かってくれるのかな?
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-20 07:42 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

帰って行った二男

明日までお休みだった二男が、今朝、寮へ帰って行きました。明日の夜には研修先の方が寮へ迎えに来てくださるそうで、その前に畑の手入れが有るから、帰る。と、言って帰っていきました。
靴2足と洋服と下着を何枚か、それから新しいリュックを買ってあげ、壊れた自転車は修理して。友達と海に行き、私たちと箱根に行き、充実した夏休みになったと思います。
二男は身体が大きいし、声もうるさくて、ご飯もいっぱい食べるから!大変なんだから!と思ってたけど。。。(´・_・`) いなくなるのは寂しいな。たくさん他にも居るけれど。なんか、寂しい私です。
d0296626_07515715.jpg
写真はジャックカルチェと言うバラです。二男が無事に帰れますように!


[PR]
by usakichi71 | 2015-08-18 07:36 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

箱根の思い出

昨日帰っていたばかりなのに思い出って言うのもなんですが…。今回の旅行で一番びっくりしたのは、ホテルのプール。
温泉プールで水温が高いのでそれは嬉しかったのですが…水深が…3mもあるのです。
奥の方は水深1メートルで手前は3メートル。真ん中で2メートル。
プールの底が斜めです。
d0296626_21164478.jpg

何だか空いてるプールだな~と思ったのですが、それは真ん中には立ち止まれないから!
私と娘は1メートルの端っこでぷかぷかしていたのですが、ちょっと気を緩めると真ん中のほうに流れていて、なかなか端っこに戻れないのです。身長156センチの私は直ぐ足が着かなくなり、もっと背が低い娘は私の背中にしがみつくので、「お、溺れる~!」って感じでした…。は~っ怖かった。

d0296626_2127554.jpg

翌日行った強羅公園では暑い日差しの中、バラの花も咲いていました。
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-17 21:33 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

今日、箱根へ

d0296626_20543826.jpg
夏休みで帰省している二男と二女と私の三人で、今日箱根に来ています。肩と腕が痛い私は、運転がしたくなくて、今日も電車です。ロマンスカーで箱根湯本まで行き、バスで宿まで行きました。二女はプールが大好きなので、宿でもプール遊びです。私も水着に着替えました。でも、肩が痛いから泳げないので、浮輪にはまって浮いてました。

今日は8月15日。終戦の日ですね。戦争が終わって70年なんだよ。と娘に話すと、「じゃあ、おばあちゃんが子供の時は戦争中だったんだ!」と、ビックリしてました。そして、私も、自分が生まれたのはまだ戦争から20年しか経ってなかったんだな~。と、ビックリしました。チョット間違えて早く生まれていたら?考えるだけでも怖い!
こどものころ、日本は戦争をしないと憲法で決めてある。と教わり、何で全世界の国がそうしないのかな?そうしてくれたら安心なのに。と思いましたが、私は今でもそう思っています。自分も、自分の家族も、誰も戦争で死んで欲しくないし、子ども達にも喧嘩しないで!っていつも大人は言っているのに、喧嘩はダメだけど戦争は仕方ない!なんて、言えません。
平和にプール遊びを出来るような幸せがいつまでも続いて欲しいと、切実に思う私でした。
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-15 20:52 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

二男の帰省

二男が夏休みで帰省してきました。水戸から自転車で。
お友達と二人だったとの事ですが、うちの子はサイクリング用自転車、お友達はママチャリ。どんな旅だったのでしょう?
枝豆も一杯持って帰ってたのに、出してきたのは昨日。二日も経ってしまいました。
d0296626_13114735.jpg
泥だらけだし。大量だ~!茹でて冷蔵庫へ。ズンダもち作ろうかな?
二男はだんだん大人になり、真ん丸だった顔が、少し引き締まりました。体重も10kg以上減ったみたい。長男も就職して痩せてるし、なかなか痩せないのは私だけ?
[PR]
by usakichi71 | 2015-08-11 12:49 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

東京都美術館で絵の鑑賞

今年もまた、二女が通う絵の教室で、学展に出展したので、東京都美術館まで、絵を見に行ってきました。
二女は四度目の出展ですが、今年も入選でした。一回くらい入賞出来たらいいな。と思いますが、最近はあまり楽しく無いようなので、仕方ないですね。
d0296626_20300538.jpg
金曜日までの猛暑が落ち着いて、やっと過ごしやすくなりましたが、二女は体調もイマイチなので留守番にして、夫とテクテク行きました。
d0296626_20321486.jpg
迫力ある高校生の作品。
d0296626_20330507.jpg
カワイイ小学生の作品。
d0296626_20340164.jpg
我が子の作品。今年は時間がたりなかったかな?まだ未完成みたいでした。自分の部屋の絵です。
お昼ご飯を食べ、開催中の展覧会を見て帰りました。二科展の歴史を振り返るような展覧会でしたが、桂ゆきさんの絵が見れて、嬉しかったです。印刷と本物は全然違うから、東京近郊に住んでいると、本物を見る機会がたくさんあって幸せですね。

[PR]
by usakichi71 | 2015-08-09 20:18 | おでかけ | Trackback | Comments(0)