タグ:お城 ( 2 ) タグの人気記事

2018年イギリス旅行記 15 〜バスツアーでリーズ城へ〜

ロンドンも4日目、この日は日本にいる時に現地ツアーを申し込んでありました。日本語ガイド付でお昼ご飯のお弁当付と言うお得なツアーです。行き先はリーズ城とカンタベリー、それからドーバー海峡とグリニッジからテームズ河で船に乗って観光と言う、充実したプランでした。
ホテルから見ると外はしっかり雨降り。
d0296626_21435642.jpg

d0296626_21434098.jpg

折りたたみ傘をさして、集合場所のビクトリア駅近くのバスツアー会社へ…。かなり余裕でホテルを出たのに、地下鉄の行き先を見間違えたりしたので、ビクトリア駅にはぎりぎりで着いてしまいました。目印のバスターミナルは工事中だし、方向音痴なので、必死で、印刷して来た集合場所案内図を見ながら歩き、何とか集合時間には間に合ったのですが、おやつや飲み物を買うゆとりはありませんでした…。(買うつもりだったのに〜。)
席は一番後ろで一人で2つの席を使えたのでゆったりしていてラッキーでした。
参加者は日本人が13名くらいとその他の国の人が25人位でしょうか?ガイドも二人いて、日本語と英語でそれぞれガイドしてくれます。
さて、日本語ガイドですが、これがとても上手で面白いガイドさんでした。私は一人で参加していて話し相手もいないので、ガイドさんの話をノートにメモしながら聞いていました。ガイドさんの話は主にバスの中だけで、小さなイヤホンガイドを使って行われます。バスを降りるときはそれは車内に置いておくのです。
d0296626_21434467.jpg
ロンドンの歴史やこれから行くリーズ城の歴史を教えてくれました。ただ見るよりもやっぱりその方が面白いですね。

リーズ城に着いても雨は降り続いていましたし、風も強く、私の折りたたみ傘はついに骨が折れてしまいました。

リーズ城に着くとまず、ハチミツで作ったお酒を試飲させてくれました。甘くて美味しかったのですが、売っているのは500㏄はある大きな瓶だけなので、割れたらと思うと怖くて買えませんでした。
d0296626_21465048.jpg

d0296626_21491265.jpg


リーズ城は最後の個人の持ち主だったオリーヴ・ベイリーさんがとてもお金をかけて修復し、社交の場として活用していた歴史があります。なので、いまは財団法人の管理ですが、とても豪華な部屋や美しいお庭が残されているのです。彼女は鳥が大好きだったので、お城の中には鳥の置物や絵がたくさんありました。リーズ城のマークも黒鳥です。大金持ちのお嬢様だったベイリーさん。使い切れないほどのお金があったから、こんなお城も買えたのでしょうが、頭の良い人だったのでしょうね…。
お城の中では日本語で書かれた案内の紙を見ながら歩いていきました。お城の中には礼拝堂や図書室もあり、豪華な内装です。昔のお風呂の部屋も再現されていました。
d0296626_21500003.jpg
d0296626_21500725.jpg
d0296626_21581368.jpg
d0296626_21531850.jpg


今は世界的な会議の場として利用したり、結婚式をしたり、こうして観光客に見せたり、宿泊もできるので、とても広く使われています。トライアスロンのコースにしたりもするそうです。

リーズ城ではお城の中だけで無く、お庭も見る事が出来ました。雨じゃなければもう少しいい写真も撮れたかな?


他にもグロットや迷路(木で作られた迷路)もあるのですが、時間切れで見れませんでした。


つづく


[PR]
by usakichi71 | 2018-10-13 17:43 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

三谷温泉から熱田神宮、名古屋城の旅

10月の三連休。天気が良ければ最高の行楽シーズンです。でも、衣替えや家事をするにも最高な季節。この前、鹿島神宮へ行き、その後三峯神社にも行ったばかりなのに、夫は今度は熱田神宮へ行きたいと言います。

熱田神宮は名古屋にあるので、日帰りはちょっと厳しい…。温泉に泊まれるなら行っても良いけど…。

と、言うわけで、泊りがけで行くことになりました。(家事、衣替えは〜?)

土曜日は掃除洗濯、夕ご飯を準備して、10時頃に出発しました。三連休の初日らしい渋滞もあり、やっぱり、熱田神宮まで初日に行くのは諦めました。
d0296626_20312909.jpg
泊まったのは蒲郡の三谷温泉。海のそばです。竹島と言う小さな島が近くにあり、そこにも神社などがあるようです。手前に豊川稲荷もあり、夫は赤坂見附にある豊川稲荷東京別院が好きなので、また来てみたいね、と言ってました。
古いホテルでしたが、お掃除が行き届いていたし、お料理も美味しかったです。
d0296626_20323647.jpg
d0296626_20345894.jpg

翌日、9時に宿を出で、熱田神宮に着いたのは10時半。駐車場も割とスンナリ入れました。
d0296626_20430109.jpg

ご神木がすごい。
d0296626_20433087.jpg
d0296626_20440362.jpg


本殿はとても奥にあって、一般の人は遠くからしか参拝できません。
シンプルな社殿でした。

ここでも長女に合格のお守りを頂きました。

熱田神宮の参拝が終わったら次は名古屋城です。
名古屋城までは電車で行くことにしました。
地下鉄の駅が分からなくて、すぐ側にあった神宮前駅から金山駅まで名鉄で行き、金山駅で地下鉄に乗り換えて市役所駅まで行きました。

d0296626_20443526.jpg
立派な市役所庁舎!

名古屋城は空襲で焼けちゃったので、今あるのはコンクリート製で中にはエレベーターもあるんです。
d0296626_20460360.jpg
でも、昔は木製でこんなに巨大な城を作ってたの?と思うと恐ろしい〜。

金のシャチホコも大きいよ!
d0296626_20465454.jpg
本丸御殿の復元工事も進んでいて、一部公開されています。平成30年に完成するそうです。
d0296626_20482482.jpg
とても美しい、建物全てが美術品、そして日本の工芸と建築の技術を再現する大変な作業だと思います。でも、再現する事で、技術を伝えていく事も出来るし、お金はかかるけど、大事な事だよね。

名古屋城から熱田神宮に戻ってお昼。駅前の「あつた辯天」というお店で「ひつまぶし」を食べました。
おひつに入った鰻をそのまま食べたり、お茶漬けのように食べたり〜!美味しかったです。
d0296626_20492807.jpg
帰りもやっぱり渋滞したので、本当は行きも帰りも新幹線なら良いのですが、車なら思い立ったら直ぐに出かけられるので良いですよね。

子どもたちも大きくなり、置いて出かけられるようになり、その分自分達は歳をとったな〜と思うけど、二人でこんな風に気ままに出かけられるのも、何時までか?わかりませんので、行けるときには行ったほうが良いよね〜。と自分を納得させて、連休最終日は家の仕事に精を出しました。








[PR]
by usakichi71 | 2017-10-10 20:27 | おでかけ | Trackback | Comments(0)