人気ブログランキング |

タグ:クリスマスローズ ( 13 ) タグの人気記事

もう3月!

今年もあっという間に3月。明日は桃の節句です。生協で桃の花を注文しました。まだ蕾ばかりなんですが、ちょっとだけ咲いていました。
梅と違い良い香りはしませんが、桃の花には邪気払いの力があると考えられているそうです。桃の節句は別に本当は女の子の節句では無かったそうですが、今は女の子の節句。でも今年もおひなさまを出せなかった…。来年こそは!と心に誓いました。

美鈴の散歩に行くとミモザの花も咲き始めているのが見えました。「ミモザ」と言うのは大体「銀葉アカシア」のこと。3月8日はイタリアでは「ミモザの日」と呼ばれて男性が妻や恋人に日頃の感謝の気持ちを込めてミモザを贈る習慣があるそうです。女の人は家事や育児から解放されて楽しむ日なんだそうです。この日は国際女性デーでもありますね。ミモザと女の人も関連が深いようですね。
d0296626_20051674.jpg
毎年、ミモザを見ると欲しくなるので、今日は花屋さんに行って小さな苗を買ってしまいました。葉っぱの少し大きめの「ブルーブッシュ」という種類のものにしました。蕾が少しついていたので花が見られるかな?と思ったのです。
鉢植えにして庭に置きました。

庭のクリスマスローズも色々たくさん咲き始めています。コンパクトカメラではピントがイマイチ…。でも、とても綺麗なんですよ。本物は!
でも、名前も分からないのです。みんな色や形が違い面白いです。下向きなので写真が撮りにくい…。
d0296626_20294506.jpg
d0296626_20275210.jpg
d0296626_20281374.jpg

d0296626_20292775.jpg

みんな可愛い子達です。



by usakichi71 | 2019-03-02 20:34 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

私のささやかな夢

ついに職場にも公表したのですが、3月末で退職します。と、言っても、同じ組織で非常勤では働くので、働き方を変える、と言う感じです。非常勤なので一年契約ですが、残業無しで、もっと気楽に働けそうです。子どもも大きくなったのに、なぜ?と思われそうですが、大きくなったからこそ、これからは自分の自由な生き方を選択できると思ったのです。
ただ、自分の今までいた職場は女の人も定年まで頑張る人も多いし、私にもそれなりの仕事が与えられていたので、上司には辞めないで欲しい!と、たくさん言ってもらえました。辞めることを止めることは出来ないけど、それはそれで嬉しいことでした。

辞めると一応ここで退職金も貰えますが、お給料が激減するので、損得で考えたら経済的にはものすごく損です。でも精神的にはお得!時間的にはお得!体力的にもお得!と、困るのは経済だけなので、そこは自分が工夫すればいいんだ!と前向きに考えました。

暮らし方がどんな風に変わるんだろう?とか考えるのはとても楽しいです。

多分、時間を作るために払っていたようなお金は払えなくなるので、タクシーはあまり乗らなくなるし、お惣菜もなるべく買わなくなるでしょうね!

でも、退職したら隠居生活に入るって言う訳ではないし、私にも少しは夢があります。

その一つはこのブログの本当のテーマ(忘れかけてましたが…。)であるお庭の改良です。

お庭に対する私の夢の一つに、温室が欲しい!と言うのがあるのですが、それをこの機会に実現させるか?考え中です。
お正月に夫に言われて思い出した(実現不可能と諦めていたからです。)この夢…。お正月休み中にネットで情報収集したら、とても近くに専門の会社があることがわかりました。資料を取り寄せ相談もしてみました。温室と言っても、私が欲しいのは四角いガラスの箱のような物ではなくて、家と接続してきちんと雨風を防げる物で、コンサバトリーと言う、イギリス製のものです。イギリスで作製して船で運ばれてきます。似たものにサンルームと言うのもあり、国内メーカー品が色々ありますが、デザインは今一つ欲しい物とは違うし、どうしても、サンルームは風や埃が入ってくるらしいのです。お洗濯を干すだけならそれでいいのですが、私はそこでくつろいだり、お茶も飲みたいし、冬は保温してもらいたい。雨の音を聞きながら庭を眺めたり、本も読みたいのです。
コンサバトリーはサンルームの2倍くらい値が張りますが、35年分のご褒美には丁度いいかもしれません。ささやかじやない!と言う夫の嘆きが聴こえてきそうですが、優しい夫は苦笑いしつつ見守ってくれています。実現できるかな~?

d0296626_21014838.jpg






by usakichi71 | 2019-02-28 20:27 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

もうすぐ春ですね!

今日はかなり暖かく、もうすぐ春が来るんだな~と実感できる一日でした。庭の球根類も芽を出して花を咲かせているものも…。いつも春一番と言えばスノードロップ。
d0296626_20280581.jpg

d0296626_20284120.jpg
プシキニア。
d0296626_20291282.jpg
ヒアシンス。

どれもとっても小さいから、チョコっと咲いている程度ですが、見つけると嬉しいです。他にはクロッカスや日本水仙が咲いています。

クリスマスローズは古い葉っぱの陰で気が付かないうちに咲いていることが多いです。
とても綺麗なのですが、うつむいて咲くので写真が撮りにくい…。この子は原種なのですが上の方に花が咲くから撮りやすい。
d0296626_20330205.jpg

今年の初夏、6月末から7月初めにかけて、北海道のガーデン街道を巡ってみようと思っています。JR東日本の大人の休日倶楽部パスで、5日間、JR東日本とJR北海道の路線が乗り放題になるパスがあるのです。新幹線で北海道まで行くのは時間はかかりますが、飛行機よりも怖くはないし、列車に乗るのは大好きだから良いかなと思います。飛行機は途中下車は難しいけど、列車なら出来るし、実は4月からは訳があってお休みが取りやすくなるのです。なので、土日を含めて5日間のお休みは簡単に取れると思います。往復に2日間はかかりますが、中3日間、朝から晩までガーデンを見て回れるのですから、良いかな~!と一人楽しく計画を立てています。今回は一人旅の予定です。5日間も夫は休めないと言うし、子ども達も学校のがあるし。私もじっくり心行くまでガーデンを見るにはひとりが良いかな?と思ったのです。

ガーデン街道には8か所のガーデンがあります。1日に2か所か3か所見て、温泉にも浸かって来よう~。

春からはハーブ講座にも通うのです。もう一度庭と向き合って、満足いく庭を完成させたいな~!春が待ち遠しい私です!


by usakichi71 | 2019-02-26 07:25 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズと球根など

クリスマスローズが花盛りです。お正月の初売りで何年か前に福袋で買った小さなクリスマスローズの苗が去年ぐらいから花をつけるようになったのです。

この子はイエローの八重咲。
d0296626_18081083.jpg
薄っすらと紫の縁取りがあり綺麗です。
d0296626_18081778.jpg

おとなしそうなこの子も八重咲。
d0296626_18083418.jpg
真っ白なフリルに爽やかなグリーン。
d0296626_18084023.jpg

この子は7年くらい前から植えてあった気がしますが、一時株が無くなってしまい、復活したらお顔が変わっていました…。
違う種が飛んできて生えたのかな?もっと紫だったのに、色白でソバカスだらけになっちゃった。

d0296626_18082422.jpg
それも、可愛いけどね!
d0296626_18082940.jpg
この方は原種のクリスマスローズなので、とても固くて大きいです。
d0296626_18085109.jpg
お顔は優しいのに、葉っぱは痛いくらい固いです。
d0296626_18085537.jpg

全体にとても暗い色のクリスマスローズもあります。日陰で何年も育っています。シックな色が素敵です。
d0296626_18071357.jpg

d0296626_19305299.jpg


クリスマスローズ以外にもたくさんの球根や宿根草が伸びてきています。
d0296626_18102355.jpg

d0296626_18231517.jpg
一年前の冬、植えたジュリアンも伸びてきた。今年も咲いてくれるのね。

d0296626_18232392.jpg
2年目のヒアシンス。ボリュームは少ないけど、綺麗です。
d0296626_18233608.jpg
色々と感じるストレスもお花を見ていると癒されます。白、紫、青、橙、緑、みんなみんな好きな色です。淡い色、濃い色、どの色も心を癒してくれる綺麗な色です。人間の心を癒すためにこんな色になった訳ではないのだろうけど…。
春が来てみんなうれしいね。お庭の花たちは、素直にすくすく育っています。日陰でも、文句も言わずに精一杯咲こうとするのです。私ももう少し頑張ろう…。と、そんな事を思いながら、庭のお花を眺めていました。





by usakichi71 | 2018-03-17 18:35 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

春、3月11日

クリスマスローズが綺麗に咲いている。春が次々やってきて、嬉しい毎日。

d0296626_13544809.jpg
d0296626_20134738.jpg

d0296626_20141909.jpg
でも、仕事が忙しい3月、4月は毎年ユックリ春を楽しめないのが残念です。毎年、駆け足で通り抜けていく春の中で「待って~‼まだ行かないで~!」と立ちすくんでいる気分です。

春はゆっくり過ぎて欲しいものです…。

今日は3月11日。7年前の今日は東北の地震で、忘れられない一日を送りました。その時、小学生だった娘達も、その時の事はハッキリと覚えていました。電車が動かす、職場から歩いて帰って、家に着いたのは30分ほど翌日になっていました。我が家の中は床の上に置いてあった絵が一枚だけパタンと倒れていましたが、他にはぬいぐるみが落ちたくらいで、なんの被害もありませんでした。
ところが東北の様子がテレビで放送されると、あまりにも甚大な被害で、茫然とし、福島の原子炉の悲惨な事故をハラハラと、でも、何もできずに見つめていました。

地震のあとはテレビでACジャパンという政府広報がずーっと放送されていて、そのメロディをいまだに忘れられないと娘達は言っていました。

日本は世界から見たら、とても小さな島国で、火山がたくさんあって、地震はこれからも何度も起こるのかもしれません。でも、だからと言って日本から他の国に引っ越したいとは思いません。美しい四季があり、様々な温泉があり、安心して歩ける街があります。

今日一日、日本中で地震のこと、原子力発電の事についてみんなが考えることになると思います。
私はもう、原子力発電は止めて欲しい。
その分電気が足りなくて不便になっても我慢できます。


by usakichi71 | 2018-03-11 09:26 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

久しぶりの庭仕事

とても暖かい土日でした。娘の大学受験も卒業式も終わり、ホッとしたので、二日間とも庭仕事。
いつの間にか庭は春になっていました。
d0296626_20521629.jpg

d0296626_20543499.jpg
d0296626_20535946.jpg
クリスマスローズはあちこち咲いて、クロックスも開いています。

d0296626_20541362.jpg
d0296626_20540755.jpg

d0296626_20572877.jpg

d0296626_20545080.jpg

可愛いお顔が見えないのが残念。手でそっと持ち上げてご挨拶。ソバカスのお嬢さんみたい!可愛いな~。

それにしても、やる事が沢山あるな〜。枯葉をかたして、バラに肥料を与え(本当は真冬にするべきでしたが…。)枯れた枝を払い、水を撒き、庭全体の改良計画を考えました。

今年は何としても、裏庭の改善を考えなくちゃ!
d0296626_20542687.jpg

更年期障害も落ち着くとまた気力が蘇ると本に書いてあったけど、確かに、何年か前が嘘のように、色々やる気は出てきました。
本当に個人差はあるでしょうが、悩んでいる人がいたら教えてあげたいな…。



by usakichi71 | 2018-03-04 21:00 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズ色々

クリスマスローズは日陰でも咲いてくれるけど、別に日陰じゃないと駄目な訳では無いそうです。日当たりが良くてもたくさん花を咲かせます。我が家の入口階段脇のクリスマスローズはもう植えてから10年以上ですが、毎年たくさん咲きます。でも、最初の2年くらいは咲かなくて、日当たりが良過ぎるのかなと心配したのです。
d0296626_21541074.jpg

俯いてるから、病弱そうだけど、何の病気にもならないし、虫さんにも強い。
d0296626_21544913.jpg

黒に近い紫からこんなワインレッドの紫まで、大人の色合い。
d0296626_21552820.jpg

すっくと伸びて、ぱっと咲く。
d0296626_21561423.jpg

原種のクリスマスローズは緑色。茎も葉っぱもカチコチ。
d0296626_21563950.jpg

色んな表情を見せてくれて、花も長持ち。
でも、お顔はあんまり見せてくれない不思議な植物です。
d0296626_21572186.jpg

俯いている理由は、原産地が雪の降る所だったから、上向いてるとお花がすぐ傷んでしまうからみたいです。
種も出来やすいし、株の周りに新しい芽が出て自然と増えて行きます。冬になる前に古い葉を切ると良いのですが、私は枯れてしまわないかと、恐くて切れなくて、いつも春になってから古い葉を切ります。手入れはそのくらいです。本当に手間いらずな植物さんです。



by usakichi71 | 2017-03-06 20:12 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズあれこれ

冬から早春の庭を飾る植物で、多年草のクリスマスローズ。我が家にも何株か植わっています。
八重咲きや一重先、縁に色が入ったり、形状も色々でとても綺麗なのですが、お花が下を向いています。とっても恥ずかしがり屋。
d0296626_07304839.jpg

下から撮るとこんな感じ。
d0296626_07314047.jpg

3年くらい前に植えた小さな苗が初めて花を咲かせました。クリスマスローズは種から育てると咲くまで3年か4年はかかります。花びらに見える部分は実は萼の部分です。
種から育てた実生苗は安いけど、クローンみたいに作るメリクロン苗はとっても高いです。なぜなら実生苗は咲くまでどんな子になるか分からないから。メリクロン苗は親とおんなじ花が咲きます。
品種名もクリスマスローズはほとんど分かりません。でも、何年も咲いてくれるので、バラと同じく大切な植物です。

人間はみんな実生苗。どんな人になるかはわかりませんね。でも、みんなちがってみんないい。で良いのだと思う私は、クリスマスローズも安い実生苗を買っています。

d0296626_07383433.jpg

庭では色んな芽が動き出していて、ホトトギスの新芽が綺麗に伸び始めていました。
d0296626_07400755.jpg
全く何も無くなってしまったところでも、地下で根っこは生きて、春を待ってたんだな〜。そう考えると感動します。
庭に出るのが楽しい季節!
でも、実はまだバラの鉢の土の入れ替えが終わってません。今年は無理かな〜?
3月もあっと言う間に終わりそうです。





by usakichi71 | 2017-03-03 07:24 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

柔らかい感じに写ります

d0296626_21501067.jpg

新しいコンパクトカメラで撮影したクリスマスローズ。
コンパクトカメラにしては綺麗に撮れます。
ソニーのサイバーショットRX100と言うカメラです。同じシリーズの中では一番お手頃価格の物です。
by usakichi71 | 2016-03-06 21:56 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズが咲いた

庭のクリスマスローズが咲き始めました。
d0296626_15342497.jpg

とても大きな株だったのに、今年はすごく小さくなってます。
勢いが無くなったというか、小さくなったと言うか…?

栄養が不足しているのかな?

株が年を取ったのかも・・。

d0296626_15375916.jpg

他のクリスマスローズも咲き始めてますが、クリスマスローズって花が下向きなので、せっかくのお顔がよく見えません。デジカメを下から上に向けて撮ってみると
d0296626_15394214.jpg

こんな感じ…。


寒いけど、色んなお花が咲いている。
d0296626_1540289.jpg
d0296626_15405178.jpg
d0296626_15404034.jpg

by usakichi71 | 2016-02-20 15:45 | お庭のこと | Trackback | Comments(0)